クリア
こころの病気は遺伝」 の検索結果 17 記事
摂食障害の患者さんを治療させて頂くにあたり、良くお聞きすることが、いったい何をどれだけ食べればいいのか考えすぎてしまい疲れてしまうということです。 一見何気ない会話のように思えますが、中医学の5..
摂食障害は、一時症状が何かのきっかけや努力により症状が治まったように思われる時があります。 しかし、ストレスな事が起きると、また再発してしまうと言うことが多く、この事を繰り返し経年していく方が多いよ..
過食症 痩せたいと言う感情 摂食障害の患者さんの多くが、強く痩せていたいと言う感情がある事と思います。 この痩せていたいと言う感情は、美しいから、もてたいからと言った単純な理由ではないので..
摂食障害の治療と食養生 摂食障害を支援する場合、食養生として日頃の食生活を同時にアドバイスさせて頂いています。 食養生は、実はとても重要で、治療回復していく上でも健康な体質作りにおいても大..
うつ病調査表BDI テストをもとに、現在の抑うつ度をチェックすることが出来ます。 この BDI テストは、初めて認知行動療法理論を始めた、アメリカのペンシルバニア大学の精神科医アーロン T ベ..
社会不安障害テスト 社会不安障害の診断基準として、DSM-IV-TRとICD-10が、また重症度の評価にはLSAS(Liebowitz Social Anxiety Scale)がしばしば用いら..
摂食障害テストSRSED 日本で開発されたSRSEDというチェックリストです。 拒食・過食のどちらにも適用でき,摂食障害全般について調べることができます。 *質問には深く考えずに..
心も体も大切に使う  物を大切に使うと長持ちする事は、誰でも知っていることですが、ご自身の心や体も大切に使うと長持ちすることは、意外と自覚がないのではないでしょうか。 自分だけは、丈夫だからむちゃを..
不安障害:パニック障害の治療法 不安障害:パニック障害の治療法として、心理療法であるカウンセリングは、とても大切な治療法ですが、中度以上の不安障害の方の場合、この心理療法と併用して医療気功や中..
摂食障害統計 (厚生労働省) 1998年に全国の医療施設(23,401施設)を対象に実施した疫学調査によると、患者推定数(罹患率)はANが12,500(人口10万対10.0)、BNが6,500(人口..
病気の回復|呼吸が大切 呼吸法がこころの病気や身体的な病気にとても重要であることは、今までにもお伝えしておりますが、現実呼吸法で病気が回復すると言われても信じられない方も多いことと思います。 また..
精神病の回復方法 伝統養生法とは、古来より伝わる坐禅や呼吸法、気功と言った伝統的な先人の知恵を生かした養生法のことです。 世界ではこの伝統養生法が、脚光を浴びており精神医療をはじめ、身体的な病気に..
前のページ    1  2    次のページ