クリア
アドバイタ」 の検索結果 17 記事
おいしいおそば食べました。(小木曾製粉所) きのう自我が神意識の邪魔をするので、それが 苦しみの大元だということを書きました。 でも自我は幻想なだけに実体はありません。 なので殺す..
20才の頃、禅に大変ひかれていた時期に、 ある「啓示」のようなものを受けた事を 以前ちらっと書いたことがあります。 その頃は禅だけでなく、実存主義や 汎神論で有名なスピノザの本を読んで..
量子力学では神様のようなシュレディンガーは 実はアドバイタの世界に傾倒していました。 彼は「生命とは何か」という著作の中で ただ一つの意識があるだけで、その一つが さまざまな形をとって..
記録的な寒さで窓が凍り付いてます。(;´・ω・) 朝パソコンをつけると、低温対策機能が働くのか 「寒いよ~」とうなり声をあげます。 私たちはパソコンのようなものかもしれません。 ..
人生のあらゆる浮き沈みや苦難は そのまま充分な苦行だ。(マハラジ) 私はそれを「贈り物」と呼びます。 悲しみであろうと苦しみであろうと すべては仏(宇宙)の大いなる活動です。 ..
瞑想中のくーた 今年は記事をもっとシンプルにしようと思うので 長ったらしい投稿はこれにて終了! となります。(なると思う、なればいいな~と)笑 長々と書いても頭にはなかなか入らない..
あなたや私は完全に平和に生きる事ができるのでしょうか。といっても、それは退屈な人生をおくるということではありませんし無気力になるということでもありません。そのような平和がありうることがみいだせるで..
もうすぐ十五夜だねえ・・・ ネットを見ていると私と同じ経験をし 覚醒している人がとてもたくさんいて、 その中で自己中心的な目的は何もなく 誠実に本当の事を書いているひとたちも 数は少..
スピリチュアリズム、シュタイナー、禅、 アドバイタ、ダスカロス。。。どれもこれも 学べば学ぶほど、深みにはまればはまるほど 自分を、真実を見失っていく気がする。。。。。 とりあえず..
↓加筆しました。 ふだんは穏やかに過ごせていますが まだ死別後3年、悲しみの発作には 時々どうしようもなく襲われますね~。 そんな時は本当に不思議だけど 必ず助け舟が何らかの..
いちごもそろそろ終わりかな~。 今食べない手はないよね~。 今朝はシリアルに載せて 豆乳をかけて食べたよ~。 ミンボー人だから 大きないちごは半分に切った(笑) 最近なんだか難..
*以下の記事はまだ過渡期に書いたものですので混乱はあるものの真実は書けていると思いますので、あえてそのまま公開させていただきました。 長文で申し訳ありません。 皆さまから沢山のメールをいた..
前のページ    1  2    次のページ