クリア
アマゴ」 の検索結果 481 記事
前日に降った雨で水位も上がり、何時もよりも強い流れに変化する 『雨後』雨後の渓は苔の緑が一層綺麗に発色する今回は雨後の渓を遡行します!
山の日は、山の恩恵に感謝する日...と言う事で、もちろん行きましたよ! 山にね。 『山の日』今回の渓はこれまでに行ったことのない支流です。数日前から地形図を見ながら、渓の感じをイメージしておりました..
朝から暑い気温に包まれて、渓へ向かう道路脇の温度計は30℃を表示する。8月6日 土用丑の日 『土用』丑の日と言っても、特に鰻を食べる訳でもなく暑い渓流に釣りに行って調子を整える...そんな感じです。..
未明になった雷と雨、雨量は短時間だったがかなりのもので、窓から入る雷光を見ながら再び就寝する。そして、目が覚めると雷雨はどこ?と言った感じで晴れ混じりの曇り空となる。 『空』もちろん、雨が上がれば釣..
朝起きて、天気予報を確認する…天気は良いとのこと。予報を聞いて、久々に早朝からジムニーを洗いピカピカにするその後は勿論、身支度を済ませて渓に向かい 『晴天』予報通りの晴天の下、Jrと2人で渓を遡行す..
7月に入り、梅雨なのか夕立か分からない雨の降り方が続く…今回の釣行は17カルカッタコンクエストBFS HGのセラミックベアリング交換後のTESTも兼ねていて。 『雨間』天気予報では曇り後雨が表示され..
梅雨の合間に、暑い日が続きます…今回の釣行も前夜に天気予報を確認して、しっかり晴れマークが出ていたので安心して釣行に出かけました。 『半夏生』この渓には半夏生はありませんが、暦の上では今日は半夏生よ..
暦の上では入梅である。実際の天気は曇り空で雨は降りそうになく…もちろん天気が良ければ釣りに行く。『入梅』雨が降らないからか? 蛙も岩の間でじっとしている今回の釣行はJrと2人で、雨の降らない渓を登りま..
本日は午前中に用事があって、渓に向かったのはお昼を過ぎてから何時もなら帰る時間に入渓となる。『夕方』夕方の渓には、何時もと違った方角から陽射が射し込んでいて、届く光も少し弱くなる。日暮れになる前の渓を..
春から夏へ季節は流れる。渓流ルアー釣行を続けていると、季節の変化を体で感じて・・・そして、今回も『陽射』陽射の勢いと同様に緑の勢いも増して。今回は厳しい陽射の届く流れを遡行します。
夏に向けて、季節は確実に進んでいる。でも今回は・・・一気に夏に突入したのではないのか?なんて思う程に暑くなる。『夏日』ようやく顔を出した若葉も夏を目指して勢いを増し、日射しを遮る事で、ようやく本来の渓..
渓流釣りで山を登るといろんな季節を感じることができる。そして、今回の釣行もまた、そんな釣行で…『季節』残雪の上にヒラヒラと山桜の花弁が舞い散る。白の上のピンク色がとても綺麗で…今回は残雪の渓を遡行しま..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ