クリア
イギリス靴」 の検索結果 19 記事
普通にスーツに合わせていたりします。 今回は気分を変えて、最近のイギリス靴。 しかも、比較的リーズナブルな アルフレッドサージェントの靴をご紹介します。 ..
この靴、ドナルドダッグと命名しています。 ここのところ、クラッシックな靴は ほとんどアメリカ靴だったので、 たまには気分を変えて、 イギリスの靴を紹介します。 現存す..
思っていた以上に、応用が利くデザインで かなり重宝しています。 すみません。すっかりご無沙汰してしまいました。 しかし、不景気はちっともに良くなりませんね。 少なく..
この無難さが重宝しています。 今回は1年を通してよく履いている定番靴 マスターロイドのセミブローグ・バークレイをご紹介します。 セミブローグのデザインは、エド..
競合3社の中で 一番デザインが気に入っています。 今回は2006年の4月に銀座のロイドフットウェアで購入した マスターロイドのブラインドブローグ・ ORMOND(オーモ..
この靴も私の大好きな マスターロイドのゲリラ的企画の逸品です。 2006年の1月に ロイドフットウェア銀座店で購入した マスターロイドのKEMBLEです。 ..
価格以上の 満足感を得ることができました。 アンチロングノーズ派のひとりとして、 またまたマスターロイドをご紹介したいと思います。 今回はアデレイドタイプのセミ..
鼻先が長くない。 だからいいのだと思います。 今回もロイドフットウエアの最上級ライン マスターロイドの靴をご紹介します。 SURREYと書いて、スーリーと読むそ..
オールソールして、 再起を狙っています。 以前にご紹介したAVON HOUSE別注の トリッカーズのシリーズ第三弾、 スエードローファーです。 80年代後半の..
デザインと履き心地の 両方で満足しています。 以前ご紹介したバッキンガムが とてもいい感触だったので、 ほぼ同時期に購入したのが、こちらの エドワードグリーンのバッキ..
ロイドフットウエアの 良心を感じます。 確か1998年位だと思います。 たまたまロイドフットウエアの 銀座店の前を通ったら、 ショウウィンドウに 黒のサドルオッ..
セミブローグの完成された スタイルが好きです。 1990年に購入したエドワードグリーン製の マスターロイド“カドガン”です。 マルバーンと同サイズでラストは..
前のページ    1  2    次のページ