クリア
関連するタグ 日記 人生 小説 妄想 前兆
エッセイ」 の検索結果 3719 記事
柳美里初のエッセイ集。 ですが身辺の出来事や時事に関して書かれているわけではありません。 身辺の出来事といえばそうなのですが、ご自分の周りのさまざまな家族に絞って書かれています。..
浅草キッドが芸能界の裏話を書いておられます。 和田アキ子邸で行われた新年会。 さまざまな事情があってあの「X-JAPAN」のYOSHIKIも呼ばれていたとか。 サングラスを..
人気ギャグ漫画家のエッセイです。 ペンネームに引っ掛けたタイトルのシリーズ第2弾ということで、今回は電車の旅をテーマに。 伊勢神宮にお参りするため、近鉄電車に乗り伊勢に向かう吉田..
「ミーツ・リージョナル」という関西では有名な情報誌があります。 他の情報誌では取り上げられないような、痒い所に手が届くといった感じの店紹介をしておられます。 そんな情報誌の編集長..
辞典の形式で書かれたエッセイです。 「あ」から「わ」までの語を頭にする単語を取り上げ、柳氏独特の視点と体験によるエッセイを展開しておられます。 例えば「あ」なら合鍵。 十代..
女性にとって容姿というのはなかなか重要な課題です。 もちろん男性にとってもそうなんでしょうけど、女性はなおさらという気がします。 ひとくちに容姿といいましてもさまざまなシチュエー..
お笑い芸人浅草キッドが書く、芸能人の知られざる裏話のパート2。 サブタイトルは「私情最強編」です。 紹介されているのは、鈴木その子、寺門ジモン、飯島直子、水道橋博士(浅草キッド)..
梶原一騎。 少年マンガの世界に金字塔を打ち立てた原作者ですが、晩年はスキャンダルまみれでした。 そんな著者が晩年を綴ったのがこの本です。 編集者に暴力を振るい、逮捕されて刑..
翻訳家のエッセイ集です。 大学を出て出版社に就職するつもりがことごとく落ち、屋台のカレー屋をやることを決意。 しかし教授から大学院に誘われ、なんやかんやと縁があり、翻訳の仕事を手..
エッセイ集です。 この作家自体にはまったく興味ないのですが、いろいろと文学のことについて書いておられたり、書評なども収録されていましたので購入。 やはり私が読んで興味深かったのは..
柳美里。 在日韓国人の作家です。 97年に芥川賞を受賞されたのですが、その後のサイン会で右翼を名乗る男性からサイン会中止の脅迫をされます。 なんやら柳氏が在日韓国人であると..
嫁はん(詩人・高橋順子)にせがまれ世界一周の船旅に出ることになった長吉っつぁん。 外国など行きたくもないのですが、家に置いてきぼりにされるのもつらい。 というわけで100日間の旅..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ