クリア
カブトムシ」 の検索結果 1459 記事
6匹のカブ幼虫のうち、2匹がついにサナギになりました。 これはA個体ですが、前蛹っぽくなっています。 サナギになったB個体。オスですな。 同じくB個体。異..
こんにちは をとなの学校です。 第246回【メール】体調の悪い隊長さんより、33個のトークテーマ。砂の粒編の回  砂の粒(http://sunanotsubu.seesaa.net)(h..
皮膚の色が濃くなってシワが増え、脚は機能しない状態。プリプリ幼虫がブヨブヨ幼虫になりました。 前に蛹室を作ったことを書きましたが、やはり蛹化間近のようです。この幼虫はB幼虫。 ..
B幼虫が形の整った広い空間を作っていました。 今までのねぐらのような空間ではありません。これは、サナギになるための部屋である「蛹室」かもしれません。 しかも、この空間が異常..
Fの個体がしきりに容器をかじって蛹室を作りたがっているのではないかということをここで書きましたが、ちょっと全数チェックしてみました。 各飼育ビンの幼虫の位置。今いる空洞の形か..
このFの飼育ビンから、断続的にガリガリ音が聞こえてきます。幼虫が容器をかじっているようです。 ふたを開けたら、マットの中から出てきていました。この体勢で容器のふたをかじってい..
少し前にパネルヒーターの電源を切って暖房を停止しているカブ幼虫ですが、そろそろマット交換の時期なので実施した次第。 ふたを開けたら、Fの幼虫が上に来ていました。マットの環境が..
便利になったもんだ… これがあれば、立派に育つこと、まず確定なんでしょ… すごいね。
すっかり、春めいてきましたね。 やっぱり、暖かくなるとちょっとした散歩もしたくなってしまう。 寒いんだか、暑いんだかゴチャゴチャしているうちに、もう春だ! そんな、かんなで、過ごしてたら..
今日は、 Aikoさんの「カブトムシ」です。 「カブトムシ」 作詞作曲 Aiko kabutomushi0412.mp3 鼻先をくすぐる春 リンと立つのは空の青い夏 袖を風が過ぎるは秋中..
気候が少し暖かくなってきているのもありますが、こうやって見ると外気温の割には温度が上がりすぎておらず、まずますの温度推移となっています。 MAX値を今ぐらいに保つよう、気温の上昇とと..
パネルヒーターの効果で温室の中の温度(左側)としてはいい推移ですが、ちょっとここでヒーターをタイマー制御してみることにしました。 制御内容は画像の通り。オレンジ色の時間帯だけ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ