クリア
スキューバ ダイビング」 の検索結果 10 記事
自然素材を利用した、 エスニック ファッションが最近のマイブームです。 趣味で年に一回程旅行に行っているのですが、普通なら国内の沖縄 ホテルに宿泊して、 スキューバ ダイビングを楽しんだり、 ..
■水中ライト 水中で使用できるよう防水構造になっているライト。 水中では光の減衰率が大きい為、陸上で用いるライトよりも強力なライトが必要となる。 光源の種類は様々で、強力な物だとH.I...
■撮影器具 簡単にいってしまえばカメラやビデオのこと。もちろん市販のカメラは水中では使えない為「防水ハウジング」とよばれる専用のケースに入れ使用する。 最近ではコンパクトデジカメなどの防水..
■ウエイト 人間の比重は個人差もあるが約1(淡水と同程度)であり、海水などの塩水中では浮かんでしまう。 また、ウエットスーツなどの器材は浮力を有するため、これらを身に付けて潜水することは困難で..
■スノーケル シュノーケルとも言う。顔面を水に漬けた状態で呼吸をするためのJ字型の管である。スクーバダイビングでも目的地点付近までは水面を移動することが多く、タンク内の空気を節約するために使用される..
■フィン 足ひれとも言う。人間が最も大きな力を出せる脚部の運動を推力に変換することで、水中や水面を効率良く移動するための器具である。 フィンを足に装着する際に、足を入れる部分をフットポケットと..
■計器類 残圧計 タンク内の利用可能な呼吸ガス量を把握するための圧力計である。 水深計 現在の水深を測定するための圧力計である。 ダイビングコンピュータ 時計型CD水深..
■レギュレータ 近年あまり使われないダブルホースタンクに充填された高圧の呼吸ガスを呼吸に適した圧力まで減圧する装置である。通常1stステージ、2ndステージの2部分からなる。 1stステ..
■BC スクーバダイビングに使用する浮力調整装置で、Buoyancy(浮力) Compensator(補償装置)のアクロニムである。 BCD(Buoyancy Control Device、ボ..
■タンク 呼吸用のガス(通常は空気)を圧縮して携行するための容器である。日本語ではボンベと呼ばれることも多いが、英語ではtank(タンク)、bottle(ボトル:瓶)、ないしはシリンダー(cylin..
前のページ    1    次のページ