クリア
ドル円」 の検索結果 7518 記事
 東京午前の為替相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)以降のドル軟調さが継続された。FOMC声明文で鈍化する物価上昇率に慎重な判断が示され、年内の米利上げに対して懐疑的なムードが広がったことがドルの..
対象通貨ペア:米ドル/円 <中期トレンド ※数日の値動きを基準>  ■円高/円安:円安【2日目】  ■相場の勢い:中  ■転換可能性:大 <トレードの進め方>  相場が落ち着くまで静観..
おはようございます、もこちんです(^^♪    2017/07/27 深夜というか今朝方のFOMCも終了しました。 内容としては、ややハト派ということで、ドルが売られています。 ..
対象通貨ペア:米ドル/円 <中期トレンド ※数日の値動きを基準>  ■円高/円安:円安【1日目】  ■相場の勢い:中  ■転換可能性:大 <トレードの進め方>  様子見主体で、動意が出..
対象通貨ペア:米ドル/円 <中期トレンド ※数日の値動きを基準>  ■円高/円安:円高【9日目】  ■相場の勢い:中  ■転換可能性:小 <トレードの進め方>  序盤は様子を見つつ、機..
対象通貨ペア:米ドル/円 <中期トレンド ※数日の値動きに基づく独自基準>  ■円高/円安:円高【8日目】  ■相場の勢い:中  ■転換可能性:小 <トレードの進め方>  序盤は様子を..
◆7月20日(木)の結果:米ドル/円  ■スタンス:日銀金融政策決定会合まで様子見後、売り重視。ただし、112円30銭を超えて、更なる円安が継続したら買いに転換。         ■前日比 :約1..
東京タイム午前、為替は日銀金融政策の発表を控えて、限られたレンジでの推移に終始した。豪ドルは底堅さを維持し、豪雇用指標の内容を好感して上振れたが、程なく利益確定売りが優勢となった。  米主要株価..
◆7月19日(水)の結果:米ドル/円  ■スタンス:戻り売り  ■前日比 :約10銭の円高  ■値幅  :約70銭  ■成績  :+29.4pips ◆7月20日(木)の進め方:米ドル/..
◆7月18日(火)の結果:米ドル/円  ■スタンス:動意付くまで様子見  ■前日比 :約55銭の円高  ■値幅  :約1円  ■成績  :+26.8pips ◆7月19日(水)の進め..
◆7月17日(月)の結果:米ドル/円  ■スタンス:序盤の動きを見定めた上、売り重視  ■前日比 :約10銭の円安  ■値幅  :約55銭  ■成績  :-17.5pips ◆7月18日..
◆本日のトレード  ■スタンス:序盤の動きを見定めた上、売り重視 7/14の米指標が弱かったことを受け、円高トレンドが確固たるものになってきました。 今日は前半の様子を見つつ、戻り売り..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ