クリア
ハタハタ」 の検索結果 134 記事
鳥取県鳥取市の中心市街地の居酒屋さんへ、 山陰日本海の海の幸を食べに行ってきました。 鳥取市内末広温泉町商店街飲食店街の居酒屋さんですが、 三次会で相当にお酒が入っていて店名を忘れてしまいました..
土日を使って嫁の実家にお邪魔してきた。 そんな感じのふらーです。 嫁の実家からハタハタをいただきました。 いただいたハタハタで塩茹で作ってみました。 作り方はおなべに塩..
 秋田県人にはハタハタに対して特別な思いがある。本格的な冬は嵐とともにやって来る。12月の初め頃、雷鳴が轟き、木々の梢が折れんばかりに季節風が吹き荒れ、一寸先も見えなくなるような吹雪が襲う。すると、ハ..
スーパーのお魚コーナーで「はたはた」を見るたび、 気になっていたしょっつる鍋。  関西人のはなママは「はたはた」になじみなく、 キラキラピチピチ、お手ごろ価格の「はたはた」を見かけても ..
 ハタハタ・・・。もと(語源)は何語だろうか?漢字では鰰とも魚雷(魚偏に雷)とも書く。生まれ故郷秋田の冬を代表する魚だ。秋田の冬は白い雷とともに本格化する。その白い雷に突き動かされるようにハタハタは産..
 ハタハタは漢字で≪鱩≫とも≪鰰≫とも書く。ハタハタは、まさに字のごとく吹雪をともなう雷とともに接岸してきて、雪国での越冬の食べ物を提供する神様のような魚なのである。子供のころの東北の農村は貧しかった..
 ハタハタ釣りは秋田と山形の一部の地方で見られる冬の風物詩である。ハタハタは通常大陸棚の深場に生息し、厳冬期の12月も中旬以降になって冬の嵐が吹き荒れると産卵のために大群で接岸する。冬の日本海は荒れる..
 海の傍に移住したせいで季節ごとに接岸する魚群の恩恵を有り難く受けている。群れの濃さではハタハタ、アジ、キスだ。  12月の初め、ハタハタは産卵のために深場から岸近くの藻場にやって来る。海が穏やかな..
 地元の波止にようやく入って来たハタハタの群れだったが3日で姿を消してしまった。昨日はまだ凪で波止から群れが確認できる条件だったので朝マズメと午後1時頃に偵察に行って見た。午後の偵察では「酒田の(釣り..
3連休の最終日に休みが取れた、Jrは海釣りに行きたくて行きたくて・・・理由はお正月に釣具のポイントで買った、穴釣りセットの福袋を使いたいから。 でも行きたい気持ちは良くわかるので、海を目指す! 『..
 庄内浜には、いまだハタハタの姿が見えない。今朝も、地元吹浦漁港、鳥崎、酒田北港、象潟と廻ってみるが、どこもハタハタの気配がない。  ハタハタ接岸の目安はカモメの乱舞と岸壁を埋め尽くすカモメのブリコ..
 このブログの検索キーワードでハタハタ関連が増えている。庄内の浜は大荒れで釣りどころではないが、酒田北港の水路は沖堤で押し寄せる波が押し返されるためにかなり荒れていても釣りができないことはない。相当な..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ