クリア
マラリア物語-8.梅毒による麻痺性痴呆と..」 の検索結果 1 記事
オーストリアの精神科医であったユリウス・ワーグナー・ヤウレック(1857~1940)は、1917年に梅毒の末期である麻痺性痴呆の治療法としてマラリア療法を発明しました。 1913年、麻痺性痴呆が..
前のページ    1    次のページ