クリア
ヤマメ」 の検索結果 592 記事
 川を通して自然の大切さを学んでもらう、第19回清流祭り(群馬県渋川市、同祭り実行委主催)が20日、同市の利根川河川敷で開かれ、大勢の家族連れがヤマメの放流や魚釣りを楽しんだ。  子どもたちは、..
 群馬県桐生市の自然や文化、産業を体験学習する「未来創生塾」に参加する小中学生ら130人が19日、同市の相川橋周辺での清掃活動やヤマメの稚魚放流を通じ、自然環境を守る大切さを学んだ。  参加者は..
週末の雨で増水していた流れも、3日経てば落ち着きを取り戻す『薫風』流れが落ち着き、谷に快い風の吹き抜ける渓を1人で遡行します!
 盛岡の清流・中津川の環境を守っていこうと、14日、幼稚園児がヤマメの稚魚を放流しました。  盛岡の中心部を流れる中津川の河川敷に集まったのは、近くにある桜幼稚園の5歳児23人です。この稚魚の放流は..
1泊2日の渓流ルアー釣行から帰宅して、目が覚めると5月5日 子供の日天気は晴天で、清々しい朝を迎える。『鯉幟』ワンコと共に散歩を兼ねてドライブをしていると、青空に立派な鯉幟が泳ぎ綺麗な色を写真に収める..
5月最初の釣行のため、自宅を出たのは3日の朝前日に降った、まとまった雨の影響を考えて少し遅めの出発です。『皐月』雨の影響を考えてはいましたが、行ってみるとさほどではなく問題なく遡行できる状態です。ただ..
宿営地で迎えた朝、窓から見える天気は曇りで、支度のためにご飯を食べて、荷物を積んで、ジムニーで走り出すころには青空が見える目的地に着き、今回ももちろん夏装備で入渓する。『若葉』入渓地点から見上げた空に..
前日の雨、目覚めた時には小降りなり、天気予報ではあと少しで雨が止むとの予報こんな時は、午前中はゆっくりと用事を済ませ、お昼前に家を出る『耕雨』渓へと向かう道中、水田では水がひかれ田植えに向けた準備が始..
ヤマメの成魚を放流する参加者=11日午前10時10分、金沢市上辰巳町の犀川  金沢漁協の組合員と河川改修工事業者約20人は11日、金沢市の犀川上流と犀川支流内川の計4カ所で、イワナとヤマメの成魚..
釣行前の天気の確認...週間予報でも雨が降ると予報されていたそれでも、せっかくの休日なので・・・『予報』ジムニーを走らせて目的地に到着見上げた空は いつ雨が降ってもおかしくない曇り空です今回は雨降り前..
 「大物釣り選手権イン秩父カップ」(東京新聞さいたま支局など後援)が八日、秩父市の秩父公園橋近くの荒川で開かれた。全長六〇センチ超の大物を釣り上げようと、愛好者たち約百十人が腕を競った。  選手権は..
 那須塩原市の塩原温泉街を中心とする箒(ほうき)川の渓流釣りが解禁された。初日となった1日は県内外から約1000人の釣り人が訪れ、しなるさおの感触を楽しんでいた。  塩原漁業協同組合は解禁に備え..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ