クリア
ヨーガ」 の検索結果 716 記事
大林正博訳 春秋社(2005/04/20)ISBN4-393-36119-9●ヨーガ行者やその他の「内的状態」の専門家たちはしばしば、夢のない睡眠中も含めて夜間ずっと意識を保つことが可能だと主張してい..
 ●「通常の意味での〈存在〉のように物事の範疇を表す言葉ではブラフマンを表現することはできないし、ブラフマンは質も有していないので質で表現することもできず、ひいては活動もしないのだから活動で表すことも..
The Perennial Philosophy by Aldos Huxley中村保男訳 平河出版社(1988.3.15)ISBN4-89203-142-9●【訳者あとがき】 しっかりした宗教の中核..
平河出版社(1997/12)ISBN-10:4892032794●宇宙の五方の、元気のミクロコスモス版と考えられる「唾液」を毎日飲んで五蔵をうるおすかたわら、気を長く閉ざす胎息の法を行なっていると、や..
八幡書店(2010/03)ISBN-10:4893501321●吐納とは「気海丹田に気を練り畳むの法」。●「呼吸」と「吐納」とを混同してはならない。呼吸には呼吸の効用があり、吐納には吐納の効用がある。..
●朝、目が覚めると共に、不二の原初の智慧が生じ、生じると共に、自然に自ら解脱する。その瞬間、客観世界として現れる通常のカルマの顕現を超え、また一切の二元論的思考を超越している「無分別の原初の智慧」が輝..
●白いア字を観想し、リラックスしながら眠る。思考が湧き起こっても良い悪いと判断せず、それに支配されないようにする。六識(五感と意識)の状態を透明に自覚し、覚醒を保ちながら、自然にリラックスして眠る。そ..
●夜の修行は大変重要だ。第一の理由は、一生の約半分は夜だということだ。ゾクチェンの修行の究極の目標は「三昧に入り続ける」ことであり、そのためには夜の修行を達成する必要がある。第二に、夜の修行ができるよ..
 ●私が幼少の頃、静坐の練習をするときには、師は私の身体に瓶をかぶせた。一番目の段階では49日間静坐して血気を取り替え、81日目から100日目までは静坐して真人間に生まれ変わる。そして100日目以後こ..
鄭建訳 緑書房(H03/12/20)ISBN4-89531-728-5※と・ぶんき。道家龍門派第十九代伝人。「五行気運行功」●【序文(伊藤壮)】 この基本段階の気功は、まず目をつむり、軽く膝を曲げて突..
 本当の悟りとは、生きる智慧や気づきの様なレベルの感覚ではありません。宇宙の意識と人が一体になった時、自己の意識が宇宙意識と同化した時にのみ感じることのできる境地です。自己の意識が宇宙意識そのもの..
 ●【死について】 人間は皆、幾たびも生まれ変わって、それぞれのペースに従い、「自己の神性の実現」を目指して進んでいる。死は、この進化の旅を中断するものではなく、旅の汚れを洗い落として、幽界というより..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ