クリア
ルツェルン」 の検索結果 245 記事
9月2日から17日までのBSOヨーロッパツアー、後半日程を追いかけた。マーラー3番とショスタコ4番をウィーン、ルツェルン、パリの3都市で聴く。 マラ3は曲の性質上祝祭的な演奏が多く、ネルソンスも20..
2018年夏、ネルソンスはボストン響と共にルツェルン音楽祭に出演した。2015年、ルツェルン祝祭管及びBSOとの出演以来の登場。新チューリヒ新聞は先にネルソンスのインタビュー(→〈NZZ〉ネルソンス、..
9月上旬にBSOとのツアーでルツェルンを訪れ、マーラー3番とショスタコ4番を披露したネルソンス(感想記事は後日公開以下→〈BSOツアー〉マーラー3番(2018年9月)、〈BSOツアー〉ショスタコ4番、..
ルツェルン音楽祭のチケットが、一般発売開始されました。 オンラインで、完売の公演も、ムジーク・ライゼンならば、ルツェルン音楽祭の担当者経由で、キャンセル待ちすることが可能です。 ウェイ..
先週金曜日の10/6、サントリーホールで行われた、ルツェルン祝祭管弦楽団&リッカルド・シャイーの来日初日公演に、なんと、幸運にも、オフィシャル・パートナーとして、スイス大使館&ルツェルン音楽祭から、無..
オランダのNPO Radio4のサイトには、以前からいくつかネルソンスの過去演奏がアーカイブで載っていたが、最近見たら以前よりラインナップが充実していた。 ZOEKRESULTATEN(Andr..
半月ほど前の話題になるが、インターナショナル・クラシカル・ミュージック・アワード2017のノミネート作品が発表され、ネルソンスのディスクが3部門で選ばれていた。といってもノミネート作品そのものがかなり..
※【追記】12月11日 やはり削除されてしまった。残念。 2014年に逝去したクラウディオ・アバドのために開かれた、ルツェルン祝祭管による追悼コンサート。DVDが既に発売されているが(→〈DV..
東京都世田谷区出身 スイスをはじめ、スウェーデン、スコットランド、ドイツに17年お住まいのまつはしゆかさん。 スイス談義から始まりました。スイスあるあるは、結構あるもんです。 二人の男..
ゲヴァントハウス管におけるネルソンスの前任者であり、またルツェルン祝祭管における彼の後任にして正式な音楽監督となるリッカルド・シャイーが、ルツェルン音楽祭の開幕を前に二つのインタビューに答えている。 ..
2015 Verbier and Lucerne Festival Highlights Episode 2(2016年7月12日放送) Episode 4(2016年7月15日放送) ..
2015年8月19・20日 ルツェルン、文化会議センター(ライブ) アンドリス・ネルソンス指揮 マティアス・ゲルネ(Br) ルツェルン祝祭管弦楽団 マーラー:『子供の不思議な角笛』より ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ