クリア
一陽来復」 の検索結果 45 記事
昨年教えてもらった金銀融通のお守りとして有名な東京の穴八幡宮の「一陽来復」のお守。 冬至の日と、大晦日と、節分の日の夜日をまたぐ0:00分にその年の恵方に向かって(恵方とは反対の壁)天井に近い高..
12月22日(金)は「冬至」です。 冬至は一年で一番昼が短い日で この日を境に日が延び始めます。 古来中国では冬至を境に太陽の力が復活するという考え方から、 「一陽来復」といって、..
 冬至・・・二十四節気の第22番目。北半球ではこの日が一年のうちで最も日照時間(日の出から日没まで)が短い。  古来より中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦っ..
こんにちは、寺嫁です 昨日は12月22日冬至でしたね 一陽来復(いちようらいふく) カボチャを食べ ゆず湯に浸かった方も多いかもしれませんね SNSの投稿などでもカボチャを煮..
金銀融通のお守り、一陽来復を買いに冬至の初日である今日、穴八幡宮に行ってきました。 いやぁ、早めにいってよかった。 9時半に友達とお参りしてきたんだけど、 10時過ぎたら人が駅の..
こんにちは~。 今日のお題は東京・早稲田の一陽来復の御札で有名な穴八幡宮についてでゴザイマス。 本日は家族で車に乗り込み、ワッセワッセと家族総出でお参りしてまいりました。 ..
今日は、冬至。 一年中で 一番昼の時間が短く、太陽の力が弱まるとされている日。 けれど、今日を境に陽の気が復活していくということで、 「一陽来復」の日とも言われているんだって。 運..
今日は、冬至 ♪ おひさまの高さが一番低い日。  1年で 昼間が一番短く、夜が一番長い日。  おひさまの力が一番弱い日 ということで 「陰の気が極まる日」 で それ以降は、また 再び ..
12月22日は冬至です。 冬至の日にはカボチャに柚子湯ですね。 当時は1年で一番日が短い日です。 この冬至が一番日が短いので翌日からは だんだんと日が長くなっていくということです。..
一陽来復のお守りで有名な早稲田の穴八幡宮 毎年冬至から節分の間、「一陽来復」のお守りがいただけます。 金銀融通の御守りとして有名です。 最寄駅は東京メトロ東西線早稲田駅 駅に案..
一陽来復。 goo辞書には以下のように説明されています。 「冬が終わり春が来ること。新年が来ること。また、悪いことが続いた後で幸運に向かうこと。陰の気がきわまって陽の気にかえる意から。▽もと易えき..
穴八幡宮は東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩3分です。 駅に張り紙もしてあるのでわかりやすいです。
前のページ    1  2  3  4    次のページ