クリア
万葉集」 の検索結果 1429 記事
 今回は、「貧窮問答歌一首」(892番歌)の48句〜57句までを訓む。  まず、今回使われている万葉仮名について見ておこう。  片仮名・平仮名の字源となった常用音仮名では、ナ音の「奈」・ノ(乙..
 今回は、「貧窮問答歌一首」(892番歌)の34句〜47句までを訓む。  まず、今回使われている万葉仮名について見ておこう。  片仮名・平仮名の字源となった常用音仮名では、ク音の「久」・シ音の..
 今回は、「貧窮問答歌一首」(892番歌)の19句〜33句までを訓む。  まず、今回使われている万葉仮名について見ておこう。               片仮名・平仮名の字源となった常用音仮名で..
 今回は、「貧窮問答歌一首」(892番歌)の7句〜18句までを訓む。  まず、今回使われている万葉仮名について見ておこう。  片仮名・平仮名の字源となった常用音仮名では、ウ音の「宇」・オ音の「..
 今回から、題詞に「貧窮問答歌一首[并短歌]」とある、有名な山上憶良の長歌とその反歌(892番歌・893番歌)を訓む。892番歌は、八十二句からなる長歌で、「問答歌」とある通り、1句「風雜」から33句..
 今回は891番歌を訓む。886番歌(以下、「長歌」という)の反歌五首目であり、山上憶良作「熊凝(くまごり)の為に其の志を述ぶる歌」六首の最後の歌である。  写本に異同はなく、原文は次の通り。なお5..
 今回は890番歌を訓む。886番歌(以下、「長歌」という)の反歌四首目である。  写本に異同はなく、原文は次の通り。なお5句に異伝がある。   出弖由伎斯 日乎可俗閇都々    家布々々等..
 今回は889番歌を訓む。886番歌(以下、「長歌」という)の反歌三首目である。  写本にほぼ異同はなく、原文は次の通り。なお五句に異伝がある。   家尓阿利弖 波々何刀利美婆   奈具佐牟..
 今回は888番歌を訓む。886番歌(以下、「長歌」という)の反歌二首目である。  写本にほぼ異同はなく、原文は次の通り。なお5句には異伝がある。   都祢斯良農 道乃長手袁    久礼々々..
 今回は887番歌を訓む。前回まで四回にわたって訓んできた886番歌(以下、「長歌」という)の反歌一首目である。  写本にほぼ異同はなく、原文は次の通り。   多良知子能 波々何目美受提  ..
平安時代のゴキブリは、『阿久多牟之』『都乃牟之』という名前で呼ばれている…とその当時の薬物書『本草和名』(ほんぞうわみょう:918年平安時代)に書かれているわけですが、その何ページかうしろを見てみると..
 今回は、山上憶良作「熊凝(くまごり)の為に其の志を述ぶる歌」六首の一首目である886番歌の23句からを訓む。  23句・24句「國尓阿良婆・父刀利美麻之」は「國(くに)にあらば・父(ちち)とりみま..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ