クリア
中井英夫」 の検索結果 9 記事
  新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫) -   新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫) -
 『幻影城』第4号(1975年5月号)の巻頭特集は「幻想小説」でした。    この号のこの特集で、初めて新作書下しの作品が掲載されます。  氷川瓏「陽炎の家」がそれです。    以前..
「駒塚由衣江戸人情噺」を伺った折,作者の藤浦敦さんの話で,江戸ものなら,三田村鳶魚か岡本綺堂の随筆,と言われた。半七捕物帳は,推理がない,と散々であった。しかし,(いままで無視していたので)読み始..
新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫) 新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫) ★★☆☆☆
虚無への供物〈上〉中井 英夫 講談社 2004-04売り上げランキング : 10518Amazonで詳しく見る by G-Tools 虚無への供物〈下〉中井 英夫 講談社 2004-04売り..
4月は読みかけの本が多発。 『トランプ譚』は連作なので読みかけになります。 ずば抜けてよかったのが『ピストルズ』 読んだ本の数:9冊 読んだページ数:2846ページ ■ピストルズ 阿..
戦後の推理小説ベスト3に数えられ、闇の世界にひときわ孤高な光芒を放ち屹立する巨篇ついにその姿を現す!井戸の底に潜む3人の兄弟。薔薇と不動と犯罪の神秘な妖かしに彩られた4つの密室殺人は、魂を震撼させる終..
夢野久作の「ドグラ・マグラ」をやっと読み終えました。昔読んだときと同じく、再読してもやはり面白く、またその狂的世界観に圧倒されました。巻末(現代教養文庫版)奈良宏志の解説文章にもあるように、「..
ちょっと前にとりあげた「虚無への供物」を読み終えました。通勤読書の割には今回はけっこう早く読むことができたようです。あらためて読み直して、その精緻なつくりに感心してしまいました。私はそんなに読..
前のページ    1    次のページ