クリア
乙4」 の検索結果 86 記事
今回は問題・解説ではないのですが、今までにアプリと ブログにて試験に合格するための情報を提供してきたため、 その効果を検証すべく知人の協力を得て、検証に取り組み ました。 10月1日実施の試験..
【問】沸点の説明として以下のうち正しいものの組み合わせはどれか。 a.蒸気圧<気圧(外圧)となる温度を指す。b.蒸気圧>気圧(外圧)となる温度を指す。c.蒸気圧=気圧(外圧)となる温度を..
今回は問題ではなく暗記必須の事項に関する覚え方(語呂合わせ)について少し記載したいと思います。 今回取り上げるのは指定数量についてです。 指定数量とは、危険物を保管する上での基準量で、指定..
【問】特殊引火物100ℓとアルコール類200ℓ、第1石油類(非水溶性)を300ℓ貯蔵している製造所がある。この製造所は指定数量の何倍の量を貯蔵しているか。 ①2.0倍②2.5倍③3.0倍④3.5..
【問】アマニ油とヤシ油の共通の性状として間違っているものはどれか。①水より軽く水に溶けない。②消火方法は窒息消火(泡消火、二酸化炭素等)が適している。③無色透明もしくは淡黄色の液体である。④紙に染み込..
【問】メチルアルコールとエチルアルコールの共通の性状として間違っているものはどれか。①水にも有機溶剤にもよく溶ける。②引火点が10℃程度と低く、揮発性も高い。③水より軽く、生じる蒸気は空気より重い。④..
本日危険物乙4の学習用アプリをより使いやすくするための更新を行いました。 現在はiPhone向けにリリースしておりますので是非ご利用ください。 リンク → 危険物乙4一問一答 ..
【問】ジエチルエーテルの性状として間違っているものはどれか。①水には溶けないがアルコールにはよく溶ける。②沸点が35℃と低く、揮発性が高い。③生じる蒸気は空気より重く、麻酔性である。④引火点が−45℃..
【問】アセトアルデヒドの性状として間違っているものはどれか。①水にも有機溶剤にも溶ける。②沸点が20℃と低く、揮発性が高い。③生じる蒸気は空気より重く、有毒である。④熱や光で分解し、プロパンと一酸化炭..
【問】二硫化炭素の性状として間違っているものはどれか。①水より重く、水に溶けない。②発火点は90℃と低く、引火点も−30℃程度と低い。③生じる蒸気は空気より軽く、有毒である。④燃焼すると有毒な亜硫酸ガ..
【問】軽油の性状として間違っているものはどれか。 ①水より軽く水に浮くため、注水消火は適さない。②不導体であり、静電気を蓄積しやすい。③可燃性の蒸気を発生させ、低所に滞留する。④引火点は40℃、発火..
【問】第4類危険物のうち第1石油類に分類されるガソリンの性状として誤っているものはどれか。 ①引火点が−40℃と極めて低く、発火点も300℃と比較的低い。②燃焼範囲は1.4〜7.6vol%である..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8    次のページ