クリア
人類のマスター」 の検索結果 3258 記事
人生とは無常なもの、先のことなど心配したところで、明日ポックリ逝くかもしれません。あるかどうかもわからない五年先、十年先のことを心配するより、今日を大事にしたほうがいいのです。 幸福は山の頂にだ..
運を良くしたいのなら、人に依存しないで自立していることが、大前提になります。依存から抜け出すときに、一番簡単なのは、「与える自分」になることです。もらうことよりも、あげることに意義を見出せるように意識..
言葉が私たちの生活に与える影響というのは、私たちが考えるよりもずっと大きいものです。誰に対して発した言葉でも、必ずその意味は言葉を使った本人に戻って(返って)きて、その人の生活に影響を与えます。 ..
人は、人から感謝されると嬉しくなる生き物です。このことを逆から考えると、こちらから誰かに感謝の言葉を伝えれば、私たちもその相手を幸せな気分にさせられることがわかります。 「情けは人の為ならず」と..
人間は自分のことばかり考えていると、不思議と身体はバランスを崩してしまうらしいのです。 自分から、他人の方へ意識を向けていくと、つまり、利己主義から利他主義へと転換させていくと、心身のバランスが..
良い人間関係は、良いツキを運んできます。では、良い人間関係ってどんなものなのでしょうか。それは、自分の心をポジティブにしてくれるような人たちと付き合うということです。一緒にいて楽しいと思える人と付き合..
どんな出来事も、受け止め方次第で、どうにでも変ります。ツイている人は、必ずものごとの良い方を見ようとします。ときには驚くほど、都合の良いように考えられるものです。 人になんと言われてもいいので..
思うようにならないときは、余計な心配をせず、自然の流れに任せてみましょう。「天命」とは、天が決める自分には変えられない「命令」ではありません。 私たちの物事がうまくいく方へ流れるように力を貸して..
ほほ笑みは気分がおだやかな時、心にゆとりがある時などに生じます。気分がムシャクシャしたりクサクサしたりして、機嫌が悪い時には生じません。 ほほ笑みを無理してでも浮かべるように試していると、悪い機..
ちっぽけな智、稚拙な情、つまらない意地は超越して、もっと円熟した精神の高みにのぼりましょう。 事なかれ主義のような暮らし方はしないこと。平穏無事を最善とし、そのためなら何にでも妥協し同調し迎合す..
シニア期は二度とやってきません。この時期には悠々閑々、清遊逸楽すべきではないでしょうか。 「いのち短し、恋せよ乙女」も実相でしょうが、「シニアも楽しめ」です。本当に働いて稼がないと食べていけない..
ほどほどに、ということです、すべて世の中、腹六分、せいぜい行っても腹八分。分相応という言葉もあるように、自分の器を知ることが大切。つまり、「一升瓶には一升しか入らない」ということです。 儲けるこ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ