クリア
仏像」 の検索結果 1806 記事
 プルミエで製作中だった十一面観音像ですが、どうも小さな十面の整形に手間取っていて完成しません。  気分転換に蓮の台を造ってみました。  素材はラドール。こちらも細部の仕上げはまだなんですが。..
 ネット上のオークションサービスが人気ですが、今も、リアルなオークションは開かれています。特に日本のオークションには、中国人バイヤーが多く参加しています。意外と静かな会場の理由、手に汗握る瞬間、中国人..
以前も造ったことがあるのですが、また半跏思惟像を造ってみました。 これは、ミニチュア・サイズなのですが、プルミエ使用。どのくらいのサイズかというと、 100円玉と比較すれば大きさが実感でき..
靴を脱いでお寺の中に入りました。あんまり人の多いお寺ではないけど、手を合わせて、金箔を仏像に貼っていました。まぁ、タイのどこのお寺でも見ることのできる光景です。 BTSサパンクワ..
13:16 12/03 KuniThai Blog by くにタイ http://www.kunithai.com/
今朝は気分を変えて、BTSで降りたことがなかったサパンクワイ駅まで行ってきた。知らない場所を散歩します。チャトチャックウィークエンドマーケットがある(チットロム駅)の1つ手前の駅やけど、ココで降りる人..
13:08 12/03 KuniThai Blog by くにタイ http://www.kunithai.com/
 運慶展に出品されていた清水寺の勢至菩薩像が素敵だったので、それに倣って菩薩像を製作してきました。  途中から、あまりお手本も見ずに進めてきましたが、ちょっともとのお像と比較してみましょう。 ..
こんにちわ!チノケンです。 昨日11/26(日)まで東京国立博物館で開催されていた運慶展。銀杏並木の匂いにえづきながら、秋晴れの東京で古の職人の仕事に触れてきました。 こういった催しに触れられ..
清水寺の勢至菩薩像に倣って製作中の菩薩像です。 結局、裳をたくし上げるための瓔珞ー簡素なものですけれどーを付けることにしました。 そうすると、他の部分にも影響して、耳環を付けてみたり、腕釧や臂..
『運慶展』に出陳されている清水寺の勢至菩薩像をお手本に、石粉粘土で文庫本サイズのお像を造っているのですが。 なかなか、進みません。 展覧会場では、運慶の造った浄楽寺の菩薩像や瀧山寺の観音像に比..
 東京国立博物館で開催中の『運慶』展、随分と盛況のようです。この展覧会についての私見を、二度アップしていますが、出品されている作品の中の、清水寺蔵観音・勢至菩薩像に心惹かれたので、これをお手本に勉..
上野の東京国立博物館で開催中の『運慶』展、再び見てきました。 今回は、新たに浄楽寺の阿弥陀三尊像と東大寺の重源像がお目見え。どちらも初めてではないですが、展覧会でどんな風に見えるかと楽しみにして..
途中まで進めていた十一面観音像ですが。 ちょっと煮詰まって、冷却期間を置こうかな、しばらく放っています。 といっても、ごく部分的に修整なんかもしているんですけれども、ほとんど見分けつかないかも..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ