クリア
個展」 の検索結果 672 記事
2018.02.16. 趣味の会で個展のお祝いをしてくれました。 「梅の花」の俳句。 先日は趣味の会の友人たちがお祝いの食事会をお開いてくれました。 昨年、小さな個展を..
絵のモチーフや描き方を定めていないので、個展をしていてもグループ展と間違われることも多いです。 マーカーで強い線を出したい時、ボールペンでなめらかな線を出したい時もあります。 パステルの方が向いて..
20:44 02/14 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
ジョージ・ウィンストンのオータム / あこがれ/愛が脳内再生で流れてきて、 今まで風景だけの絵は描くことがなかったのですが、 燃えるような秋を表現したくて一気に描き上げた新作です☆ 個展でもご好..
08:32 11/16 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
個展用に制作した新作です♪ 塗り重ねてを繰り返してやっと思うような色になりました♪ ふくろうがご覧いただいたあなたに素敵なお話を語ってくれますように願って描きました☆ 今日も感謝でいっぱいです♪..
08:48 11/16 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
木はいつも凛として佇んでいます。 暴風雨や雪、春の嵐などにも耐えて木は土に根を張り成長しています。 個展での新作ですが、この絵をご覧いただく方々の幸福を願って描きました☆ 今日も感謝でいっぱいで..
08:50 11/17 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
まさか……ね?!と思いました☆ 11月1日初日に個展の9時過ぎに準備をし初めてまもなくだったと思います。 「いつまで?」「名前は?」「どこの出身?」「どこの美大?」(残念ながら美大は行っておりませ..
11:02 11/18 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
元旦にブログの引っ越しをして現在も編集なのですが、 メールの通知設定をしていないせいか失敗はよくあります。 発信するばかりでコメントをチェックし忘れて本当に申し訳ないです。 何とか最善を尽くした..
13:22 01/10 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
個展を30回以上もやっていると芳名帳の記帳数など気にならなくなります。 ポストカードをプレゼントしても記帳を薦お願いしたりはしません。 丁寧に観覧して感想を述べてくれたことへのささやかな感謝の気持..
21:10 11/05 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
4月の旅先で花見山・心の手紙館に立ち寄りました。 旅友になった方がご家族に感謝の手紙を書かれていました。 その頃、個展は決めたもののプレッシャーに押しつぶされそうになっていた私。 家族よりもまず..
12:47 11/08 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
作成予定はなかったのですが、インクジェットハガキが90枚近く出てきたので作ってみました♪ ポストカード用紙は紙専用会社を見つけて購入したので材質・厚さともに申し分ありませんが、 一般的に売られてい..
18:28 12/14 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
昨日は搬入&展示。帰ってからは出品リストと作品説明を考えプリントアウトしました。 作夜からの連続深夜2時半までのPC作業はやっぱり疲れますね。。。 ギリギリまで手直しや出品の有無を変更したりする自..
14:05 12/24 MARIKO MIYAKEのアトリエからこんにちは♪ by 白いアトリエでケセラセラ http://marikomiyake.xyz/
2018.01.02. 昔の友人が個展を見に行ってくれたそうです。 「初電話」の俳句。 年が改まって、2日というと、 新聞も来ないし、年賀状も来ないし、 と言って、初売りに出かけ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ