クリア
公認 不動産コンサルティングマスター」 の検索結果 41 記事
1.不動産証券化の基本的要件ここから結構聞いたことがない言葉が多く出てきますので覚えていく必要があります。◎不動産の証券化は1.証券化対象不動産2.証券化対象か不動産へ投資する投資家や金融..
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 平成29年度版過去問を買うなら民事信託の信託の監視機能ここが意外に民事信託のキモとなってくる..
平成29年度版過去問を買うなら選択科目金融・税制・建築・法律編(記述式)これは得意な分野を選べばよいと思いますが、普通なら金融か税制かなと思います。◎金融平成25年 金融の自由化および投資..
平成29年度版過去問を買うなら民事信託の委託者・受託者・受益者の権利と責任不動産コンサルティング研修テキストの例でここはお話ししたいと思います。今回は、委託者=受益者の両方の地位を持つ自益..
平成29年度版過去問を買うなら1.民事信託の方法信託を設定する行為を「信託行為」といい、信託法3条に①信託契約信託を任せる為の契約②遺言信託遺言により信託をする方法③自己信託(信託宣言)公..
平成29年度版過去問を買うなら1.民事信託の方法信託を設定する行為を「信託行為」といい、信託法3条に①信託契約信託を任せる為の契約②遺言信託遺言により信託をする方法③自己信託(信託宣言)公..
平成29年度版過去問を買うなら民事信託平成28年の実務問題で出ました。この民事信託は平成28年のテキストから登場し、無料講習の講師の方もここは出る!ということで言われておりましたところきち..
平成29年度版過去問を買うなら経済編ここは正直基礎教育出てないと絞りにくいです。基本的には前年に金融政策があればそれが出ている感じですが、平成28年は土地白書から出ました。基礎教育で土地白..
平成29年度版過去問を買うなら記述式試験の対策はどうすればいい?記述試験は、必修科目として実務2問、事業1問、経済1問金融、税制、建築、法律の4つから1問の計5問×各20点で100点となっ..
平成29年度版過去問を買うなら経済・金融編(択一式問題)経済・金融を学習する単元です。択一試験の第11問~第24、25問で出ています。ここは、かなり範囲が広く、直近の経済情勢や金融情勢、マ..
平成29年度版過去問を買うなら経済・金融編(択一式問題)経済・金融を学習する単元です。択一試験の第11問~第24、25問で出ています。ここは、かなり範囲が広く、直近の経済情勢や金融情勢、マ..
平成29年度版過去問を買うなら私法編(択一式問題)民法をはじめとする私法を学習する単元です。択一試験の第43問~第50問で出ています。ここは、かなり範囲が広いので、頻出しそうな部分を抑えつ..
前のページ    1  2  3  4    次のページ