クリア
分子標的治療」 の検索結果 5 記事
2015年12月に登場した肺がん治療の新薬「ニボルマブ」。がん細胞が、体内の異物を発見、攻撃する免疫細胞の働きにブレーキをかけて生き延びていることに注目し、そのブレーキを解除することで、がんを叩く新し..
「分子標的治療」 従来型の抗がん剤で起こる副作用を回避する為に開発されたのが、がん細胞の特異な遺伝子やタンパク質を押え込む分子標的治療でした。 悪性リンパ腫、白血病、骨髄腫、大腸がん、乳が..
抗がん剤とは何か。一言で言えば「がん細胞の殺し屋」です。がんの種類や特性に合わせたさまざまな種類の薬が使われています。患者さんの体力や病期にもよりますが、効果の違う複数の抗がん剤を組み合わせての集学的..
●ホルモン療法(内分泌療法) 実際のところホルモンの働き自体が全て解明されている訳ではありません。主に生命を維持する為に必要な情報伝達の役割を担っていると言われて来ました。生成される場所や種..
肺がんの個別化治療、分子標的治療 💠がんサポート 2010年 12月号 (詳細) (*)ALK阻害剤の波紋 がん医療の世界に「奇跡」が起こった 固形がんに「劇的に効く薬」が現れた! ..
13:13 11/19 治療と予防 by 治療と予防 http://diseaseinfomation.seesaa.net/
前のページ    1    次のページ