クリア
北陸」 の検索結果 1230 記事
前乗りツアーを終えて、翌朝はなかなか充実したかんじの朝食。 和食定食か洋食定食にサラダバイキング、ドリンクバーがついていました。 この日は、金沢から新高岡への移動ですが、朝食後は少し時間が..
※日テレニュース24からキャプチャさせて頂きました。 今度は金沢ですか...あちこち大雨で大変。 【金沢も土砂災害多発】 日テレニュース24の伝えるところによりますと、北陸地方を..
富山の大門素麺です。 この素麺は、これまで食べた素麺の中では突き抜けておいしいと思います。 素麺なのに味があり、のどごしだけでなく麺そのものの味を楽しめます。 すべて手作りで、くるくると巻い..
01:19 07/25 手土産 by Omiyage http://omiyage-com.seesaa.net/
人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。 現在12位です。深夜便の飛行機がしんどくなってきたことに加齢を感じます。 応援クリックよろしくお願いします→ 昨日は時..
北陸本線の主力!419系食パン列車。 直江津駅ではおよそ1時間半の待ち時間ののち、北陸本線に乗り換えて富山駅に向かう。当時の直江津駅は、北陸方面を結ぶ特急列車の全列車が停車し、信越本線と北陸本線..
岩瀬浜駅で富山駅への折り返しを待つキハ120 直江津駅より419系食パン電車に揺られること1時間50分。富山駅に到着したのは15時13分のことであった。ここでおよそ1時間の待ち時間ののち富山港線..
氷見駅ホームから線路終端を望む 氷見線は北陸本線の高岡駅を起点として氷見駅までの16.5kmを結ぶローカル線ではあるが、列車は概ね1時間間隔で運行されており乗りつぶし難易度はさほど高くはない路線..
七尾駅構内の様子 能登半島の鉄道路線は個人的にこれまで幾度となく乗車を試みてきた路線ではあるが、金沢駅から能登半島先端の蛸島駅までの距離と所要時間がネックとなり、これまで資金的な制約のある学生の..
七尾駅で発車を待つ穴水行普通列車 金沢駅からの始発列車で七尾駅に着いたのは6時46分であった。七尾からはのと鉄道に乗り換えて能登半島先端の蛸島駅に向かう予定だが、蛸島行の普通列車までは1時間以上..
石川県七尾市を起点に能登半島の奥能登方面に路線を伸ばす、のと鉄道は七尾~穴水間の七尾線、穴水~蛸島間の能登線の2つの路線を持つ第三セクター形式の鉄道会社であった。さらに、2001年3月までは七尾線穴水..
人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。 現在10位です。朝バタバタしてしまい、ブログ更新が大いに遅れました。 応援クリックよろしくお願いします→ 昨日は午前中..
四国旅情をそそるデコレーションでいっぱいだった 寺田町駅。 こうでしたね。 それが…。今はこんな感じ。 北陸になって..
00:00 07/07 寺田町ブログ by プレミア魚群 http://acemenkyo11.seesaa.net/
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ