クリア
即興」 の検索結果 1947 記事
疲れたガラスが皿を回り くすんだ紙切れは 投げられた曇天を這ってゆく 道を失った人々は 明日を見つめながら 静かにうなだれる かすかにかすむ岸辺の森に 川は力無く透明に 近寄りがたく冷..
20:05 11/04 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
裂け過ぎたアンフォルメルへの伝言を切り替えて、息苦しい頭痛を振り返りながら、留まることのない電算室にうずくまる。日輪を誓いの深部にことよせながら、Lへの洞察を惜しんでいる旅の人に、隠れ家の鳥たちは膨ら..
10:35 04/11 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
継続シルかひりの手の袋のヴォイスにも onkotoyugiguitar954 4:47
垂直された音を陥没の霧の底をなぞりながら onkotoyugiguitar953 2.55
白いカーテンに かつては 黄色いポケット さわやかに風は揺れ 望みの滴は 小刻みに波打ち はかない川面を過ぎてゆく 言遊戯帖第41集
21:29 11/05 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
霧の帰還者はロゴの廃屋の影の光でもあり、落ち始めた煙突の色彩の複雑性への折り返し地点を円環にしている。それならば、今までの歩みのもどかしさへの鋳の警戒を嘲笑いつつも、空への執事を一異への解読不能として..
10:24 03/10 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
缶詰色のエレベーターと 白く開かれた見取り図が アスファルトの谷間を抜けようとして 折られた一本の翼が 熱い地上を舞う どうして 君たちには 隣り合わせの悲しみが 青白く移ろっていても..
21:49 11/06 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
ときめきのタービンを吹き飛ばされた、奏されざる幻惑のピチカートへの折り返し地点を→している。これらの、曖昧性の自らの判断の欠落さえ、懐の電灯に水浸しにされている。問題群をあからさまにしつつも、おそろし..
09:04 02/18 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
累乗の至骨は踊りの死角でもあり onkotoyugiguitar952 2:57
今年1月5日金曜日の夜に、10時から2時間程、 フジテレビ系列でやっていたのを、ビデオに録っていたのを ようやく最近見た。 ウタフクヤマって言うくらいだから、当然福山雅治がメイン なんだろ..
14:14 01/30 アラ還おとこの独り言 by クッキーいもいも http://cookieimoimo.seesaa.net/
今日は、 美空ひばりさんの「人生一路」 新年は即興歌唱で、いきなり挑戦してみました。 初めて唄って93点の高得点。音程がわからないところも数か所ありましたが、 今年は春から縁起がいいです。 ..
遅延の回避された着地への連打と、エンドレスマークの手負いの塩素の香りに位置をさらに失っている。基軸を透明化して座席についたばかりの落とされた方位への、懐かしげな放物線の繊細さに今更ながらの移動域を噛み..
11:39 01/01 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ