クリア
即興」 の検索結果 1965 記事
第17回 東京JAZZ レポート @都内某居酒屋 -2018. 9/1夜. Tigran Hamasyan Trio(ティグラン・ハマシアン・トリオ)編-【#85-1】.m4a パーソナリティ: m..
13:30 09/30 デトロイト的豊田CITY BLOG by mercy a.k.a.kjharajunior http://detroitoyota.seesaa.net/
開かれた扉に 朝 透明な風船は 枯れたまま停止して 急速な青白い文字は 研ぎ澄まされながら 灰色の空に張り付いたまま 点 知性という名の彷徨は ざら紙の上を這ってゆく シミとなり ..
21:17 10/30 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
蜜蝋の溶けた紙の議定に、あるべき距離を保ちえないという眩暈の雫に打たれている。接触は分離と紙一重の分岐を雷撃しながら、いまここでの夜間外出を裏切り続ける共同体都市において、望みは工場のコンサートへと降..
10:32 09/26 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
非破砕の意味を砕いて onkotoyugiguitar959 4:21
神代の冷拮抗のキーポイントである満州拮抗禍はツー千百ミドルエージお先の霜月千ツーホリデに起こりました。 ホリデ治下のネックの故事に学んでこそ、確かな初時間影影響再興の措置を見いだせるのです。 満州..
10:25 08/30 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
枯渇した脳裏に 尖塔は輝き 澱みの淵は ためらいがちに 閉じられた記憶を失う 君が振り向けば 青白いシグナル 夜の闇は足元に震え ささやかな昨日を 思い出す 鈍色にぼんやりと浮かぶ..
21:08 10/31 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
準備された負荷を負わせる魚領域における、すくい上げられ始める尾びれの賑わいに、つまりひとつの言語は同質的円環を形成する。有機体としての逆説に従えば、反規制的地中海的一種の自己演出にすぎないものであり、..
11:28 08/12 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
異音への上部構造質を嫉妬して onkotoyugiguitar958 1:44
羨望というまなざしが 冷たい記憶を流れてゆく ここを過ぎて水の街 憂いはかすかに 遠去かり ここを過ぎて森の街 明滅する影の裏側に潜む くず折れた足跡が 不規則な調べを刻んでは 窓の..
09:59 11/01 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
すこしばかりのレンガの美呂のはみだしなのだから、駅からの遠近を廃意になって、そのままの羽だけ運ばれている。剥き出し状態のモノが暗幕で包まれる、それらが撞着としての語法をないまぜになりながら、中心の不在..
10:52 07/19 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
公性を避けてかぎ「」への隠し杖を停止する onkotoyugiguitar957 3:18
停滞の5月 蓄積された証が 昨日のことのように 光に晒される 溶解する涙は それでも けっして 地球を巡ることはなく 裂けた心の傷が あてもなく彷徨うばかり それでも 散ってゆく..
10:42 11/02 言遊戯帖 by kotoyuugi http://kotoyuugi.seesaa.net/
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ