クリア
古書」 の検索結果 1396 記事
いつもの紀田氏の作品はもう少し面白いのだけれど・・・本書は面白くないです。 本や古書にまつわる興味深いが実生活には役立たなさそうな知的好奇心を満たしてくれる内容を今回も期待していたのですが、本書に関..
こんばんは。   古書をこよなく愛する人と言えば、ビブリア古書堂の篠川栞子が思い浮かびます。北鎌倉の古本店、ビブリア古書堂の美貌の女主人は、アルバイト店員である純朴な青年五浦大輔とともに本にまつ..
21:59 02/28 日々雑記 by 人生楽しみ http://t-rakugakiki.seesaa.net/
今月上旬の頃の話。 忘れないうちにメモ。 目録が送られていたのでやっていることを確認し、久しぶりに行ってみる。 最近、それほど欲しい本が見つからず、古書への関心も薄れていたの..
本書は装丁があまりにもつまらなさそうで、全く期待せずに読みだしたのですが、どうしてどうしてなかなかに多彩な内容が詰まっていて、大変楽しく興味深く読みました。 署名本というのも、やっぱり惹かれちゃ..
著者が若き日の頃、古書店でバイトをしていた日々の思い出を綴った漫画エッセイ。 古書店 or 古書あるあるなエピソードが書かれています。 基本、たいした内容はないのですが、何点か気になったものも..
オンライン本屋で起業っていう、一時流行ったブームを実際に起こした当事者たる先人として有名な方のお話。 なんか非常に気楽に、素人の手探り感満載でそそられる内容だったりする。 でも、昔からあるビジ..
まあ、エッセイであることは良しとしよう。 表紙も今から思えばそれっぽいしね。 でも・・・あまりにタイトルにある「古本」と内容がかけ離れてないかな? 最初はなんとか、かろうじて古本に関する文章..
タイトル通りの古本屋開業の為のノウハウ本になります。 やっぱり生活費を稼ぐ仕事としてやるのは難しいんだなあ~と思いました。 現在、通販に特化している本屋さんみたいで通販での販売ノウハウは、これ..
古書店探訪の本ということでいつものノリで読んでいると、本屋に関する情報はさておき、そのお店での取り扱いジャンル、というか具体的な書名があまり載っていないのが最初、気になった。 ジャンルはちゃんと..
古書にまつわるエッセイ。 正直あまりエッセイとか個人的なものは好きではないのですが・・・その割に古書関係はほとんど著者の独り言なのだが・・・結構よく読んでいたりする私(苦笑)。 こないだは喜国..
古書関連のエッセイ or 情報本かと思って読んだのですが・・・曲がりなりにも古書関連としての本としては最低レベルの本でした。 なんで古書を扱うのに冒頭の1章から政治批判をするかなあ~。しかも的外..
埼玉県ふじみ野市の『ご自宅』『会社』『事務所』【絵葉書】【古書】【古本】【雑誌】などの買取にお伺いします!◆◆◆小川書店ホームページ◆◆◆ 《買取の流れ》《新入荷情報》《ローカル即売会の詳細》な..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ