クリア
善導家」 の検索結果 583 記事
人は自分が抱く思考の性質によって、低俗な領域と高尚な領域のいずれかで暮らしています。 世界が暗くて狭いと思えば、実際にそうなりますし、広い理解力があれば、それに応じて世界は広くて輝くところになり..
何事も恐れず、誠実な魂を持ち、ひたすら英知を追い求める。 いつでも人に手を差し伸べる用意をし、食い意地をはらない。 神を敬い、一人でこつこつと勉強することを愛する。 謙虚でまっすぐな..
周囲の状況や環境、それらはそれ自体良くも悪くもありません。良し悪しを決めるのは、心の姿勢や態度です。 資金不足、時間不足、力不足、家族の絆による束縛など、さまざまな事情に妨げられなければ、偉大な..
私たちは物事をあるがままに見ているのではありません。 「観念」や「思い込み」という眼鏡を通して見ています。 このことを常に認識していれば、私たちは傲慢になることはありません。 ところ..
私たちがいかに自分の見たいように見て、聞きたいように聞いているか。 これは想像以上です。 私たちは先入観の塊りみたいなものです。 思い込みの束、観念の束みたいなものです。 一人..
何か問題が起きたとき、いちいち苦労して問題を解決しようとしなくても、自分の視点を変えることで、問題そのものが消えてしまいます。 問題というものは、起きている出来事そのものではありません。 ..
「幸せになるために~~しよう」とか、 「悪いことが起きないように、~~をすべきだ」とか。 それはすべて、未来志向(結果志向)。 未来なんて、どこにもありません。 いつも、「いま..
ばかげた「恐れ」にかまうよりも、「今」、実体験したいことにフォーカスしましょう。 実は、私たちの肉体は、相当に疲れないようにできています。普通に仕事をこなすことや、多少のオーバーワークでもそう..
かつてと同じような苦しみに遭っているのでしょうか。 昔と同じ悲しみの涙を流しているのでしょうか。 以前と同じ胸の痛みを抱えているのでしょうか。 そのような苦しみと悲痛の輪廻から脱した..
「あの人に叱られた」「あの人に嫌われた」「あの人にハメられた」「あの人にフラれた」それは本当に事実なのですか? 実は、それはあなただけの定義づけであり、あなただけの個人的な世界、個人的な宇宙の..
どんな状況、どんな出来事、どんな日でも小さな良いことは必ず見つかります。 いつもいつも小さな喜びは見い出せます。 どこでも、いつでも幸せで居られます。 悪いことばかりに意識を向け..
今の人は博識で、あれこれ考えるのが得意ですけど、案外それが悩みの原因になっているかもしれません。 つねによい結果ばかり求めて、行動しないで頭ばかり働かせていると、心や体はついていけず、物事は行..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ