クリア
太宰治」 の検索結果 780 記事
美徳への挑戦と人間の限界  さて、今日は太宰治の『清貧譚』についての感想です。菊の花が大好きな貧乏な青年が不思議な姉弟と出会う物語。  青年は自分の境遇を「清貧」な生活で美徳だと思..
ヴィヨンの妻出版社:集英社作者:太宰治電子書籍販売日:2016/09/27ストーリー:酒に溺れ家庭を顧みない作家・大谷の妻は、貧しい生活に苦悩し、子どもの将来を悲観していた。ある夜、大谷は何かに追われ..
人間失格出版社:集英社作者:太宰治電子書籍販売日:2016/09/27ストーリー:子ども時代から他者との関わりに深く迷い、青年時代においても世の中や人間関係に恐怖し続ける葉蔵。その内面の弱さと容姿に女..
太宰治『太宰治全集』を読む。 何十年ぶりかに,太宰を読み直した。Kindle版で,簡単に手に入るようになったせいだ。かつて,なぜあんなに熱中したのか,と不思議な気持ちで読み通した。正..
人間失格出版社:集英社作者:太宰治電子書籍販売日:2016/09/27ストーリー:子ども時代から他者との関わりに深く迷い、青年時代においても世の中や人間関係に恐怖し続ける葉蔵。その内面の弱さと容姿に女..
ヴィヨンの妻出版社:集英社作者:太宰治電子書籍販売日:2016/09/27ストーリー:酒に溺れ家庭を顧みない作家・大谷の妻は、貧しい生活に苦悩し、子どもの将来を悲観していた。ある夜、大谷は何かに追われ..
人間失格出版社:集英社作者:太宰治電子書籍販売日:2016/09/27ストーリー:子ども時代から他者との関わりに深く迷い、青年時代においても世の中や人間関係に恐怖し続ける葉蔵。その内面の弱さと容姿に女..
ヴィヨンの妻出版社:集英社作者:太宰治電子書籍販売日:2016/09/27ストーリー:酒に溺れ家庭を顧みない作家・大谷の妻は、貧しい生活に苦悩し、子どもの将来を悲観していた。ある夜、大谷は何かに追われ..
桜桃忌です。 桜桃忌なのでさくらんぼ posted by (C)いむっち さくらんぼを買って。  (←およめは自分で買ってくるしおいしいと思って食べる(爆) 「斜陽」とさ..
今日は太宰さんの誕生日~~~!なので 最優先で描いた。日付変更直後に Twitterにアプった線画のみは↓。 太宰さんはぴば~~~~ pic.twitter.com/W0ScCebTtT..
一年の365日にはそれぞれに「○○○の日」が制定されてます。 過去にあった出来事を記念したものだったり、それぞれの団体が 独自に制定したものだったり、発音からの語呂合わせだったりetc. 「○○..
 太宰治の『姥捨』『清貧譚』を読みました。まさにTHE・太宰という作品ですね。本当に太宰の作品という後味。  『姥捨』は心中をしようとする夫婦のものがたり。最終的にはその心中は失敗するの..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ