クリア
孫策」 の検索結果 111 記事
久しぶりに一騎当千SS3を打とうと少し早めに打ちにイキました。 打ち初めて貯玉投資1000発目ぐらいで 保留変化無しで群予告発生。 呂蒙リーチになり当然後半まで発展したのですが ..
199年の孫策軍快進撃のクライマックス。 蘆江郡の皖城攻め(大喬小喬ゲット)→長江を遡って江夏の黄祖討伐→江東へ帰還途中に豫章で劉繇の遺族保護からの~揚州の最南端平定戦です。 『江表伝』にいう..
孫韶(そんしょう)は、字を公礼(こうれい)という。 呉書:孫韶伝 孫韶さん、ごめんなさい。今回はあなたのことじゃなく、あなたの伯父さんの話しなの。 でもまぁ、もともとあなたの伝は、伯父さんの..
『江表伝』にいう。 孫策は長江を渡ると、劉繇を牛渚(ぎゅうしょ)の軍営に攻め、邸閣(ていかく・食料貯蔵庫)にあった兵糧と武器とをすべて奪い取った。興平2年(195)の歳のことである。 呉書:孫策伝..
※はじめにお断りしておきます。ひとり策瑜祭りにつき、閲覧注意です。個人の妄想炸裂してます。 『志林』を編纂した虞喜(ぐき)は、晋の史家。会稽郡の餘姚(よよう)出身なので、呉の事跡を多く記述し..
「江東に二張あり」とは、三国志演義で張昭・張紘が登場する時に出てくる言葉です。そのひとり張紘は、張昭と同じ徐州出身。 張紘は、字を̪子綱(しこう)といい、[徐州の]広陵(こうりょう)の人である。..
張昭は、字を子布(しふ)といい、彭城(ほうじょう)の人である。若い時から学問を好み、隷書に巧みであった。 呉書:張昭伝 はい、孫呉のご意見番張昭さんです。 張昭は徐州の彭城郡の出身。揚州の孫..
周泰(しゅうたい)は、字を幼平(ようへい)といい、九江郡の下蔡(かさい)の人である。 蒋欽とともに孫策の配下に入り、その側近となった。 呉書:周泰伝 ご存じ、権ちゃんのボディーガード周泰さん..
孫策は千里の間を転戦し、江東地域をすべてわがものとしたが、太祖(曹操)が袁紹と官渡において対峙していると聞き、長江を渡って北方に向かい、許を襲撃しようと計画した。 人々はこれを聞き知って皆びくびくし..
『呉書』にいう。 孫権が賀斉にいった、 「いま天下を定め、中原に都を置き、異俗の国々から珍貴なものを貢がせ、慣れにくい獣たちまでつれだって舞いを舞わせようとすれば、あなた以外に誰が私の協力者と..
呉録にいう。 長沙桓王、諱(いみな)策。字は伯符。呉郡富春の人。若いころから堂々たる風貌をそなえていた。 19歳の時、父の業を継ぎ、人々は彼のことを孫郎と呼んだ。江東を平定したおり、許貢の食客に顔..
ひとり呂蒙イメージ向上委員会第5弾。まだだ、まだ終わらんよ! 今回は、呂蒙のおはようからおやすみまでw(ライオンの昔のキャッチコピー(;^ω^)) 呂蒙の武人としてのスタートと、ゴールを駆け抜..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10    次のページ