クリア
関連するラベル ネット グローバル
安全と安心」 の検索結果 386 記事
神戸製鋼の不正は『問題のある製品を納入した企業は国内外の約500社に上り、各社が安全性などの調査を終えるにはなお時間がかかる。神戸製鋼はハードルを一つ越えたに過ぎない』、『欧州航空安全庁は航空会社に対..
神戸製鋼の製品データ不正の範囲が拡大しています。納入先が500社とされ、ロイターによると『対象となる部材の供給先は、明らかにしなかったが、国内自動車メーカー、航空・防衛産業、JRなどの鉄道会社に加え、..
日本のトップブランド2社が、自社製品の品質保証の偽装や不正を長年にわたり行ってきたことが立て続けに明らかとなりました。 神戸製鋼所は製品の強度を偽装して出荷していたことを認めました。朝日新聞は『管理..
北朝鮮が、『日本政府に対し、米国に味方することは「差し迫った自滅」だと警告した』とAFPが報じました。安倍政権がトランプ政権と連携し北朝鮮に圧力をかける行動への反応といえます。 北朝鮮、日本そしてア..
米海軍の事故が続発する原因の一つとして、『イスラエルを拠点とする国際サイバーセキュリティー企業「ボティーロ(Votiro)」のイタイ・グリック(Itay Glick)最高経営責任者(CEO)は、米軍艦..
メディアを駆けめぐる情報が我々の不安を増幅しています。 トランプ米大統領が『戦争が起きるなら向こうでやる。大勢が死ぬが、米国ではなく向こう側で死ぬ』(日経新聞)と語ったとの報道があります。これが事実..
バイエル薬品は『論文作成には本社マーケティング部門の社員も関与し、論文を薬の販売促進に使っていたとする調査結果を公表』しました(朝日新聞)。そして『社員は「やりたくないと言った調査を無理やりやらされた..
バイエル薬品の社員が患者のカルテを無断閲覧していた事件は、社員が医師名の論文を代筆していたと同社が認めました。毎日新聞によると『医師が中心となるべき研究に社員が当初から深く関与し、研究計画書もなかった..
 元CIAの職員スノーデン氏は現在ロシアに亡命中ですが、共同通信のインタビューで『参院で審議中の「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案が、個人情報の大規模収集を公認することになると警鐘を鳴ら..
今回世界的規模で問題となっているウイルスの特徴は『ウイルスがパソコンやサーバーに感染すると、データを暗号化すると同時に次の機器をネット上から探してウイルスを送り込む動作を繰り返した』と朝日新聞が報じま..
MS社がWindows XPにも「セキュリティパッチ」を対応させました。XPはサポートを終了したOSですが、現在も世界中で多く使われているのが現実であるためと思われます。 Engadget日本版に説..
パソコンに保存されたファイルを使えなくする「ランサム(身代金)ウェア」を使った大規模なサイバー攻撃が起こり深刻な被害が出ています。 毎日新聞によると『米国家安全保障局(NSA)が他国でのハッキング用..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ