クリア
小説 オススメ」 の検索結果 6 記事
その世界では、彼女を「タロットの魔女」と呼んだ。 主人公である小夜子は、自分の事を魔女だとは思っていない。 彼女に出会って幸せになった者たちが、彼女につけたニックネームである。 ..
自然と、自分自身のこれまでの人生を振り返る。 小夜子に出会うと、自分の生きてきた道筋を思い返す事になるのだ。それと同時に、これからの自分というものにも注目したくなる。 「タロッ..
人は誰でも、「幸せになる」ために、 生まれてくるのです。 満足感・・・。 楽しみにしていた「続・タロットの魔女」は、きちんとテーブルの上で本を開き、背筋を伸ばしてイス..
「面白かったです♪」 「一気に読んじゃいました!」 「はい、楽しみにしています。」  ***  ***  ***  *** まさか、長谷川洋美先生と直に話が出来るとは思って..
夕暮れの斜めの陽ざしが、右側の頬に暖かい。 ああ、もうこんな時間。 最終ページに描かれていた、「沈黙の裏側に溢れる愛情」のシーン。 2人の間には、何気ない日常会話がある。 ただし、..
ここ数年、直接会ってコミュニケーションを取るのはSくらいのもの。 いつの頃からか、毎月必ず会う約束をするようになった。 同じ会社に勤めていた頃は、仕事の絡みも有って頻繁に会っていた彼女。私..
前のページ    1    次のページ