クリア
強迫性障害」 の検索結果 803 記事
フリーアナウンサーの小林麻央が亡くなった。享年34。俺より2つ下。ほぼ同世代と言っていい。才色兼備で大学を卒業後はアナウンサー。歌舞伎界の御曹司と結婚して2人の子宝にも恵まれる。まさに「完璧な人生」に..
強迫性障害があると無意味な自分ルールにとらわれがちになる。本を読んでいても、ゲームをしていても、そしてブログを書いている今この時でさえルールに縛られている。自分の中に何の根拠もない「完璧な本の読み方」..
常に一定の精神状態を維持するなんて出来るわけがない。そのためには一流のアスリートがやってるみたいなメンタルトレーニングが必要になるだろう。そもそも俺らのような人間は一流のアスリートとは対極に位置する存..
あんなことがあったのにも関わらず、酒がやめられない。 さすがにまずいな…と思い、医師に相談した。 すると「シアナマイド」という液状の薬を処方された。 これは、酒の分解をできなくする薬…つまり..
ここ2週間ぐらいは脳内反省会、専門用語で言うところのメンタルチェッキングを我慢している。もちろん常に頭は動いているから侵入思考はある。「そんな事考えなくてもいいのに」と自分でも思うような考えが浮かんで..
私の強迫性障害はきっと治らない。 治った時のことが想像もつかない。 もうずっと当然の様に強迫観念があって、それを感じない状態が理解できない。 私の症状は時間をかけて、ゆっくりと着実に進行して..
実際に汚染されたと感じた瞬間に私がどうなるのか説明したい。 淡々と、脳が勝手に手順を思考し始めるだけではない。 発狂するか、発狂寸前まで追い詰められるし、それは体にも影響を与える。 「汚れた..
私には友人がいない。 全く一人も、ただの一人もいないのだ。 時々、会って会話する人もいるにはいるが、友達ではない。 友達といっていいのかどうか微妙な所だけど、ネットで知り合った人が数人ラインだと..
強迫性障害の不潔恐怖では新しいことへの挑戦がなかなかできない。 そこには、消極的にならざるを得ない理由があるのだ。 興味をもって「やってみたい」と思ったら、それをすぐに実行できるのかというとそうで..
聖域の何が困難なのか、といえばその維持だ。 聖域を維持すると言うことは、途方もない神経を使う。 儀式を遂行して、「清潔な聖域に入ってしまえば、汚染物質は無いのだから安心できるのか」というとそう..
以前から何度か書いたかもしれないのですが、 少し仕事をしている間は、過食嘔吐が夜あるものの 落ち着いているし不眠はないし、、 と、薬も減らして良くなってきてました。 (すみません、薬減らし..
心療内科へ2週間に1度くらいの割合で通う日々が続く。 そしてこの頃、父親が海外へ単身赴任した。 一時帰国はちょくちょくするが、基本的に数年は戻ってこない。 天敵の父親が居なくなったことで私は..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ