クリア
心理学用語」 の検索結果 27 記事
(人生とビジネスに役に立つ格言・名言) 『一生懸命努力すればするほど、運は味方する』byゲーリー・プレーヤー こんにちは、総合心理コンサルタントの甚八です。 いつも読んで頂きありがとうござい..
『健康と暮らしに役立つ知恵のご紹介』 長時間、車の運転をしていて眠気に襲われた経験はありませんか。こんな時、少しだけ仮眠をとる、あるいはミント入りのガムをかむ、飲み物を一気に飲むというような事を..
不安の話し。 ライアーゲームというドラマで、 "認知的不協和状態" という心理学用語について説明があるんですよ。 認知的不協和状態というのは、 "例えば下記のよう..
  ヤマアラシのジレンマとは。 二匹のヤマアラシがいた。 寒さから、互いを暖めようと近づいたヤマアラシは、自らのトゲで相手を傷つけた。 だったら、傷つかないようにと互いに離れるが、今度..
  ストロークとは。 人間同士が関わりあう行為全般、 または他人の存在や価値を認めるはたらきかけのこと。 人間同士がとるすべてのコミュニケーションは、ストロークの交換が目的であると..
  心理学上では『やる気』のことを『達成動機』と言う。 この何か物事を行う際、その動機付け(やる気)には 『外発的動機付け』と『内発的動機付け』の2種類がある。 外発的動機付けとは..
  実際にアメリカで行われた心理実験。 「○○製パンの食パン(定価25セント)をお買い上げの方には、  レジにてもれなく35セントを差し上げます!」 などという、食パンがタダの上に10..
  「悲しいから泣く派」のジェームズ=ランゲ説。 「泣くから悲しい派」のキャノン=バード説。 この二つに続く第三の説がシャクターさん発表の『情動2要因理論』である。 情動2要因理論とは..
  相手の無理な注文には「いったん承諾してから反論していく」という手法。 先に”yes”と答えて相手を受け入れておいて”but”と自分の意見を述べることから『イエス・バット話法』と名づけられた..
  人間の心は「エス(イド)」「自我(エゴ)」「超自我」の3つから成る。 エス…快楽原則に支配された本能的エネルギーの根源。本能。    「~したい!」という欲求。 超自我…社会規..
  心理学では「感情」と「行動」の因果関係について、 いくつかの説があったりなかったりする…そんな話の2回目。 ジェームズさんは『生理的反応があって、感情がくっついてくる』と説いたが、 キ..
  心理学では「感情」と「行動」の因果関係について、 いくつかの説があったりなかったりする。 その中で、ジェームズ=ランゲさんという人は、 この「感情」と「行動」の因果関係について次のよう..
前のページ    1  2  3    次のページ