クリア
抗不安薬」 の検索結果 203 記事
『セントジョーンズワートとデパスと渋谷のネットカフェ』 今ではデパスとセントジョーンズワートだけに、今のところは克服できてきています。たまにアルコール依存症的な感じは少しあるかもですが。 ..
内服薬はリボトリール錠0.5mg×4錠だけに! インヴェガ錠3mg×1錠が注射に代わったがゼプリオンか? 2017年12月14日の午後、精神科の診察だった。 ポララミンのせいか喉が渇くこ..
[インヴェガ錠3mg×1錠、リボトリール錠0.5mg×4錠、ポララミン錠2mg×3錠] 精神安定剤を約1週間、内服 2017年11月30日に通院していた精神科が閉院した。 前の精神科の..
マイナートランキライザーとは!? 日本語で抗不安薬ともいい 精神的興奮をしずめ不安などを緩和する 精神安定剤の一つ 精神科にお世話になっている人なら 知っているかもしれませんね~
22:04 12/10 木になる日記 by ころり http://nikin.seesaa.net/
忘年会シーズンですね。私も自治会の忘年会で大わらわというか不安増大です。不安の原因はいつも抗不安薬とアルコールの相性です。いつもメイラックスやワイパックスを飲みつつも忘年会などに参加していますが、一抹..
ベンゾジアゼピン系抗不安薬、最後は超長時間型抗不安薬について、一つにまとめます。 超長時間型抗不安薬は、以下の種類があります。 ベンゾジアゼピン系抗不安薬超長時間型:ロフラゼプ酸エチル(メイラ..
ベンゾジアゼピン系抗不安薬、続いては長時間型抗不安薬について、一つにまとめます。 長時間型抗不安薬は、以下の種類があります。 ベンゾジアゼピン系抗不安薬長時間型:ジアゼパム(セルシン)、オキサ..
ベンゾジアゼピン系抗不安薬、中時間型の最後はレキソタン、セニラン(ブロマゼパム)です。 ◆ポイント◆ ①レキソタンとセニランの2種類、販売されている。 ②半減期は中程度で、中時間型の薬剤であ..
ベンゾジアゼピン系抗不安薬、続いても中時間型のワイパックス(ロラゼパム)です。 ◆ポイント◆ ①半減期は中程度で、中時間型の薬剤である。 ②代謝にはCYPが関与しない。 ③セルシン(ジアゼ..
ベンゾジアゼピン系抗不安薬、次はリーゼ(クロチアゼパム)です。 リーゼもデパスと並んでよく処方されるお薬です。 リーゼもデパスと同様、厳密にはチエノジアゼピン誘導体と呼ばれる分類に入りますが、..
ベンゾジアゼピン系抗不安薬、まずはデパス(エチゾラム)からまとめます。 デパスは本当によく処方されるお薬です。 デパスは厳密にはチエノジアゼピン誘導体と呼ばれる分類に入りますが、ベンゾジアゼピン系..
今回からは、抗不安薬であるベンゾジアゼピン系抗不安薬についてまとめていきます。 ベンゾジアゼピン系抗不安薬は、種類が豊富で一般的によく使われる抗不安薬です。 ◆ポイント◆ ①短時間型、中時間..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ