クリア
指導者」 の検索結果 494 記事
サッカーでは、自分自身がボールを失わない、キープ力が重要な要素になります。 少年サッカーの時代からボールキープの技術を磨いていく必要があります。ボールを失わない技術として、重要なのは..
本日は、新一小体育館にて練習。 昨日の試合の反省点等もあり、そこを意識しながら さらに個々のレベルアップを・・・  ・ストレッチ ・インターバルトレーニング ・サイドステップ (..
子供の成長において、「ゴールデンエイジ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。いかにも凄い年代なんだろうなって感じが伝わってくる言葉ですよね。少年サッカーにおいてもこのゴールデンエイジを理解して..
少年サッカーの練習の内容を考え時、何を意識しているでしょうか。地域の少年サッカークラブだと、週に1,2回の練習。月に4~8回の練習となるでしょうか。 練習の内容、方法もそうですが、どんな練習にも共通..
前回までにサッカーの指導法でフリーズコーチングとシンクロコーチングについて紹介しました。そしてもう一つ基本的な指導方法としてミーティングと言うものがあります。 サッカーじゃなくてもよく聞くあのミーテ..
皆さん、ウイニングイレブンというゲームをご存知でしょうか。プレステのサッカーゲームなんですが、もし、子供にサッカーを上手くさせたいのであればウイイレをやらせると良いと思います。 私の経験上、ウイイレ..
「ハードワーク」と聞くと働きすぎ、サッカーで言えば練習のし過ぎなどのイメージが沸くかもしれません。 今回説明する「ハードワーク」はそういったネガティブなものではなく、もっとポジティブなイメージのもの..
まじめなネタが切れてきたので、ちょこっとハーフタイムってことで少年サッカーのあるあるをまとめたいと思います。いつも子供のためにいろいろ調べている方も息抜きにどうぞ。少しでも共感していただけると嬉しいで..
サッカーでクレバーな選手っていう言葉をよく聞きます。聞きはしますが、果たしてクレバーな選手ってどんな選手かピンと来ない人も多いかもしれません。 クレバーの意味を簡単に言えば「賢い」という意味。しかし..
サッカーは騙し合いのスポーツです。それは少年サッカーだって同じこと。 騙し合いと言うと良いイメージが湧かないかもしれませんが、要するに相手との駆け引きが大事だということ。 今回そんな騙し合いのスポ..
シュート練習と言ってもたくさんの練習方法があります。ポストシュート、ドリブルシュート、トラップからシュートなどなど。 一重にポストシュートと言っても方法はたくさんあります。練習の方法はコーチの数だけ..
元フランス代表監督のロジェ・ルメールの言葉だそうです。 少年サッカー以外でもどんなスポーツを教えるにも教育現場に立つにも言える言葉だと思います。少年サッカーを教えていると、教えている側なのに子供から..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ