クリア
新刊」 の検索結果 1635 記事
 疲れがたまってきております。 季節・気候変動に敏感な体質故、へたに低気圧に停滞されても頭痛がする・・・。    グランドフィナーレ/パオロ・ソレンティーノ 原作はともかく、映画のノベライズ本を読む..
 なんだか実感がありませんが、3月も終わりみたい! なんでこんなに時間が(というか期間が)過ぎるのは早いの・・・。    とりぱん 19/とりのなん子 『とりぱん』もついに19巻。 なんと連載500..
 やっと買えて、やっと読めた・・・。 1巻目(特に前半)は情報量が多く、話についていけるだろうかとの不安を覚えたが、後半はいつもの萩尾作品を読んでいる気分になっていたので、時間的に余裕があれば1巻から..
 今回は何故か、<古典>というくくりで揃ってしまったなぁ、という不思議感が。    ポケットマスターピース:スティーヴンソン このシリーズ、最近刊行され始めて結構気になっています。 それこそ古典の王..
 久し振りにあてなく本屋をうろうろできる時間があった(これまでは、本屋に行っても買う本がすでに決まっていたり、文庫新刊コーナーを流すぐらいしか時間がなかった)。 本屋に足を運ばないよりはまし、と思って..
 気がつけば、今年最後の本のお買い物となりました。 でも1月入ってからまたすぐ出るものあるしな・・・特に区別はいらないのかもしれません。    数字の国のミステリー/マーカス・デュ・ソートイ 『素数..
 多少貯金があるとはいえ、もう働かずにいられるほどの金額では全然ない。 節約生活だなぁ、と思うけれども本を買うことを止めることはできない。 まぁ、今後はもうちょっと吟味しよう(そしてもっと図書館を活用..
 本日は新潮文庫の発売日です。    裁きの鐘は<クリフトン年代記 第3部>/ジェフリー・アーチャー なんだか順調に、続巻が出ております! しかも当初は5部作構想で始まったはずが、今は著者の中で7部..
 またしても本を買っております。 それは発売日が微妙にずれているから・・・そして、どうせなら増税前に買っておきたいから。 4月以降が発売日のときは仕方がないけど、多少でも安く買えるうちに買っておこうじ..
 図書館に本を返しに行く(というか読み切れなかったのでもう一度借りる)ため、間に合うように会社を出る。 めでたく明日の天皇誕生日は出社しなくて済むことになったので、いい感じのところで仕事を切り上げた。..
 あー、『このミス』出てる~。 かつてに比べて値段が下がったのはいいが、広告っぽいものや新人作家の原稿とか載っちゃってるんで厚さに比例して読むとこ少ないですけど、まぁこれも季節の風物詩ということで。 ..
 出ていることはわかっていた。 しかし本屋さんの新刊棚にどどーんと並んでいる光景に、ちょっと泣きそうになった。    一八八八 切り裂きジャック/服部まゆみ    若干、表紙の印象が『開かせていただ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ