クリア
時代小説」 の検索結果 582 記事
深川の桔梗屋といえば履物を扱う老舗の大店です。 その主人である太兵衛はふとしたきっかけで賭場の貸元猪之吉と知り合います。 酒の席に誘って自己紹介した太兵衛に猪之吉は言います。 「そこまで..
浅間山が噴火し、その衝撃からまだ立ち直れない江戸。 賄賂まみれの噂から田沼意次が失脚し、清廉な松平定信が老中に。 そんな騒然とした天明の時代、白樫の樹の下に道場がありました。 竹刀での稽..
●本の基礎データ(書名、著者名、出版社、価格、出版年月日、ISBN) ちんぷんかん (新潮文庫) - ●本の所在、読書期間、本の読み方(流し、部分、通読、精読)、難易度、評価 借り本、10日く..
地方新聞にて澤田瞳子先生の時代小説「輝山(きざん)」の挿絵を担当させて頂くことになりました。 江戸時代後期、すでに最盛期をすぎた石見銀山に新しく赴任された岩田鍬三郎、彼を監視する中元の金吾を..
つむじ風お駒事件帖 (徳間文庫) [ 柏田道夫 ]価格:756円(税込、送料無料) (2018/3/22時点)徳間書店 刊 柏田道夫先生「疾風独楽」が改題されて文庫化したものの装画を担当しました。「..
ぼんくら同心と徳川の姫 書下ろし長編時代小説 揺れるこころ (コスミック・時代文庫) [ 聖龍人 ]価格:680円(税込、送料無料) (2018/3/22時点)コスミック出版 刊 聖龍人先生の書きお..
最近の仕事をまとめてサイトに載せました。 生きもの、ミステリータッチの挿絵、女性誌のカット、時代小説の装画、と幅広い分野を描いています。その合間にも架空戦記の装画も描いたりしているので頭の中が混乱す..
17:00 02/17 SCRAP by 寺西 晃 http://akirat-scrap.seesaa.net/
第7回(2017年)アガサ・クリスティー賞優秀賞受賞作 『殺生関白の蜘蛛』 日野真人 元松永弾正の家臣で、豊臣秀次の臣となっている舞兵庫(前野忠康)は、秀吉と秀次双方から「平蜘蛛」と呼ばれる茶..
小説現代 2018年 01月号 [雑誌]価格:1000円(税込、送料無料) (2017/12/30時点)講談社・刊西條奈加先生の時代小説「南星屋シリーズ」第4話の挿絵を描きました。麹町で小さな和菓子屋..
徳間書店・刊 風野真知雄さんの連載時代小説「穴屋佐平次」最終話の挿絵を描かせて頂きました。シリーズもので、あらゆるものに「穴」を空けるのを生業としている男の話。井戸の中から見上げる構図。映画だと、次..
時代小説の参考書に『それ、時代ものにはNGです』(著:若桜木 虔)を追加しました。 時代小説や時代劇を書く上で注意したい用語についての解説書です。 江戸時代にはなかった言葉(神経・反射・情..
小説現代 2017年 9月号【電子書籍】[ 講談社 ]価格:1000円 (2017/10/2時点)講談社・刊西條奈加先生の時代小説「南星屋シリーズ」第3話の挿絵を描きました。麹町で小さな和菓子屋を営む..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ