クリア
更級日記」 の検索結果 28 記事
更級日記歌集01 朽ちもせぬ 朽ちもせぬこの川柱のこらずは 昔のあとをいかで知らまし  菅原孝標女 更級日記歌集 01 Kad031 2017-0301-ssn01 □更級0..
更級日記/蜻蛉日記 (HMB NHKまんがで読む古典) 更級(さらしな)日記 作者:菅原孝標女 蜻蛉(かげろう)日記 作者:藤原道綱母 なんとなく「とっつきにくい」古..
更級日記―現代語訳付き (角川ソフィア文庫)原岡 文子 角川書店 2003-12 by G-Tools , 2015/04/07 最近の活動の記録。3月は新潮とすばるの新人賞に原稿を応..
とある春の日の茶会。 その日は、表千家の茶会だった。私自身は表千家では ないが、流派にこだわらず大寄せの茶会を楽しみにしている。 「こんな素敵なお茶碗でお茶をいただけるなんて嬉しいわ」 隣合った..
次の中から「更級日記」の作者を選びなさい。 a)菅原孝標の女 b)清少納言 c)藤原道綱の母 d)紫式部 正解 a)菅原孝標の女
更級日記の作者菅原孝標女(すがはらのたかすゑのむすめ・スガワラノタカスエノムスメ)は物語が大好きな文学少女。 中でも「源氏物語」には強い憧れを持っていたようです。 家族の人たちがと..
問 姉なる人、空をつくづくとながめて、「ただ今ゆくへなく飛びう失せなば、いかが思ふべき」と問ふに、(『更科日記』) 文中の傍線部の文法的な説明としてもっとも適切なものを、次の1~5の中から一つ選..
ど素人の私が仮にも古典文学のサイトを作成するなんて、更級日記との出会い以前には考えられなかった。更級日記だけとは いえ古典文学作品を読み耽る自分も想像できなかった。 ただし私の読み方は、かつて孝標女..
ちばらきチャンネル江戸落語で大川と言えば隅田川のことで、落語好きな方はご周知だと思います。江戸時代の隅田川は今よりずっと川幅が広く、かといって単調な一定の川幅でもなく、砂州もあったり狭い部分もあったり..
一年前の今日、自宅で倒れた。 気を失ってバタン! では なく、その場に崩れて起き上がれなくなった。たまたまトイレの傍だったので気力を振り絞って便座まで這って嘔吐、そこで激痛に襲われ、今度こそ一歩も動..
(ア)十六夜日記・小式部内侍 (イ)土佐日記・紀貫之 (ウ)蜻蛉日記・藤原道綱母 (エ)更級日記・菅原孝標女
先日、京都を訪れた。 様々なメディアで京都に触れる機会があるし、更級日記を片手に京都の地図をチェックしていると、それほどご無沙汰している気はしない。しかし考えてみれば京都旅行は前世紀。数えてみれば・..
前のページ    1  2  3    次のページ