クリア
書籍3:演奏家の自伝・手記など」 の検索結果 26 記事
日を開けながら続けておりますお買い上げ品点のご報告。そう言えば、本日は総選挙&最高裁国民審査でしたが、いつものことながら、私のない知恵を絞って、調べて考えて見たものの、いざ選ぶとなると実に難しいもので..
さぼり気味ながら、更新続けて居ります! さて、本日はいつぞやDVDになって近日再リリースとお知らせした 名指揮者チェリビダッケのドキュメント DVD Celibidache: You Don't ..
本日3月31日はヨハン・セバスチァン・バッハ(1685-1750)の誕生日。バッハ生誕当時は、バッハの故郷ではユリウス暦を使っていて、3月21日生まれでしたが、これがグレゴリオ暦に換算すれば、3月31..
引き続き、往年の名指揮者トスカニーニについての同時代の指揮者・演奏家の言葉をご紹介しながら、「プロの方もこういう見方をするのか・・・」、「いろいろなものの見方があるなぁ・・・」と体感する企画です。 ..
引き続き、往年の名指揮者トスカニーニについて。昨日から、音楽家がどんな風に感じて、ものを評価するかの些細な実例紹介も兼ねて、トスカニーニに関する同時代の音楽家の評価から三人の文章を取り上げて居ります。..
前回、この月曜日に衛星放送BS2で放送されたイタリアの往年の指揮者アルトゥーロ・トスカニーニ(Arturo Toskanini 1867-1957)のドキュメントについて、簡単にご紹介いたしましたが、..
またまた引き続きまして、 ● 明けましておめでとうございます 2009 - 附 2008年第4四半期の売れ筋ランキング ● 2008年第4四半期(10~12月) クラシック音楽お買い上げ品点 気ま..
本日は、音楽家は語る の続きと参ります。 いつもご覧いただいている皆様には蛇足ながら、音楽家は語る とは、クラシックおすすめ名曲・名盤情報&ショップサイト Look4Wieck.comのTop頁に掲..
本日は、フランツ・リスト Franz Liszt(1811-1886)の誕生日。 リストはピアノ・リサイタルのアンコール小品などで、大変おなじみな存在ながらも、ではその全体像がなんとなくでも知ら..
前回は、若きグールドの録音集:the young maverick/le jeune original(6枚組)をご紹介致しました。 今日は、ネタがない!と思っておりましたら、いつものkenさんから..
昨日は、1882年のオーストリア生まれの往年の名ピアニスト アルトゥール・シュナーベル著『わが生涯と音楽』をご紹介しましたが、記事を挙げた後に、読み直して少し補足すべきかと感じました。 昨日の話だと..
この三連休は如何お過越しでしたか?こちらはパソコンのハードディスクが壊れ、天気のいい三日間、外出もせず、行きたいコンサートも断念して、家で修復作業に追われておりました・・・ しかし、インストールやら..
前のページ    1  2  3    次のページ