クリア
書評」 の検索結果 4204 記事
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」を10数巻読んで、その著者が書いた本ということで手に取った本。 本書の方が著者の最初の著作だったらしいですが、あちらもベタ(ベタ)の学園ラブコメ物でし..
論文コンテストが舞台。 その前に短編エピソードがまとめられた巻があり、その辺はアニメになかったですね。 アニメから入ったクチなので・・・(笑)。 登場人物の背景に厚みが出て、本編..
「儲かる会社」の財務諸表 48の実例で身につく経営力・会計力 (光文社新書) - 評価 ★★☆(2.5/★3つが最高) 内容紹介 儲けの構造が..
みなさんこんにちは、ます子です。 昼食にパキスタンで買ってきたレトルトのマトンクンナ(羊のどこかを煮込んだやつ)を食べたところ、お部屋に羊の匂いが充満してしまいました。 しばらくは遊牧民ごっこして..
アラフォー非正規のみなさん、こんにちは。 それ以外の人も、こんにちは。 年齢を重ねるうちに、味噌汁とご飯があまり好きではなくなったます子です。 日本社会の落ちこぼれは、味覚も日本人離れしてしまう..
インドア人間のみなさん、こんにちは。 そうでない人もこんにちは。 インドア人間のくせにトレッキングシューズを買おうとしているます子です。 さて、この週末は部屋に引きこもり読書三昧だったので、..
みなさん、こんにちは。 年末年始はお腹はあたるは、車にあたるはでしたが、宝くじにはぜんっぜん当たらなかったます子です。 さて2017年を振りかえって、一番面白かった本等を紹介したいと思います。..
昨年から不動産投資の勉強の一環として継続している情報収集としての読書。 従来の税金対策からのアパート・マンション建築。サブリース契約の問題。そういったものを的確に指摘しているのは不動産投資の本として..
知らない間にまた新しいシリーズが始まっていた・・・という訳で去年、気になっていたのをようやく年始の休みで読みました。 う~ん、特にキャッチーな点はありませんね。 なんていうか、正統的な..
ことし最後のKDP本レビューは、未衣子さんの「ひかれあう巨像」。パッケージとしては、中編の表題作に加えて、筆者の撮影したと思しき巨像の写真集が付くという、まさに巨像愛溢れる作品。 ちなみに、仏像や大..
17:41 12/29 新潟文楽工房 by ヤマダマコト http://niigatabungaku.seesaa.net/
最終戦争の目撃者 アルフレッド・コッペル ハヤカワSFシリーズ 1962年評価:★☆☆☆☆ [経緯]たまたま読んだことがなかったところ、安めな古本を見つけたので購入。 [あらすじ]米ソの核戦争が痛..
ボスニア・ヘルツェゴビナの安全お墨付きを担う巨大茶事を揺るがす異常な次第である。 近江国ボスニア・ヘルツェゴビナ連平和キープキュレーション(PKF)の上っ面隊兵士が手料理した報短所をめぐり、良田朋美..
07:18 12/14 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ