クリア
書評」 の検索結果 4200 記事
なぜか急にポール・アンダースンの「惑星間協調機関」ものが再読したくなり、蔵書を漁って再読してみた。『地球人よ、警戒せよ!』・「地球人よ、警戒せよ!」野獣に育てられた人間の乳児は人間にはなれない。では、..
9月2日に放送の 「世界一受けたい授業」にて、 「枕草子」を題材にした、 「枕草子のたくらみ」が紹介されました♪
赤字一等属国にふさわしい属国実理のカド番移管要領の磁場について、芸談を深める由が重要だ属国実理レタッチコントロール分署が、深厚メジャ赤字月光などにおける緊急情勢掟のジャンプオフに関する論争を開局した君..
16:17 08/29 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
本屋さんの仕事に関するアレコレがもう、ぎっちりと書き込まれている感じの内容ですが、一読者としてはどうでもいい内容で、薄っぺらな感じです。 ぶっちゃけ、興味無いです。 書店や書店員さんの..
まあ、読んでて悪くないし、興味を惹く話もパラパラあるのですが、高宮氏の同系の本と比べると、正直さして興味が湧くような魅力的な本との出会いがある訳でもない感じです。 私自身の興味の対象外の..
あの読書人の著者がまさか生前に蔵書を手放されるとは思いもよりませんでした。 ご自身が経験された蔵書維持、管理、引継ぎ、売却に至るまでの苦悩の経過を描かれています。 そして、その経験を踏..
魔王子 四部作ジャック・ヴァンスハヤカワ文庫SF 【評価】3.5/5 【経緯】過去2~3回、読み始めては序盤で飽きて投げ出していたのであるが、また読んでみたらいちおう読めた。 【感想】ピカレスク..
こんな楽しい感じの放送になりました! 左から パーソナリティ       :丸山久美子     サウナ・スパ健康アドバイザー:高須邦臣さん     書評ブロガー        :米山智裕さん..
こんなにも埼玉の事、知らなかったのかと驚かされた本です。 いわゆる雑学ネタ本ですが、地元民として知っていることは『あるある』ですが、意外にも知らないことの方がはるかに多く、しかも興味深いです..
なんちゃって文化論かと思っていたら、大真面目に文化論を語ろうとしていて、失笑した。 しかも、その文化論の根拠として当時の週刊誌からの抜粋が多々散見されるのですが、週刊誌ってその場、その場..
随分昔に通販会社でデータベース・マーケティングをやった後、今の職場でも顧客行動の分析やりつつ、一応、移動後の部署もデータ分析が絡む職場ではあるものの、昨今、話題のバズワード(?)ぽいのを少し知..
もう10年以上前になるでしょうか。 劇団四季や山海塾とかと並行して、こういった小劇場の舞台をあちこち観ていたことがあります。 海外に行って、あちこち観たりもしましたが、個人的にはアング..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ