クリア
書評」 の検索結果 4127 記事
3時起床。早起きも慣れてきたか。 昨日は月曜日、いつにも増して出勤が億劫。週末が充実(?)していたからか、よっぽど仕事したくないか。 いつもの事だが、期限が怪しくもう遅いかもしれない作業に今更..
一般サラリーマンの二億円当選後の混乱を描いた宝くじが当たったら(安藤祐介) の書評、感想など。 『もし一等が当たったらこんなにカオスに?!』 高額当選は夢ですが、この安藤祐介著「宝..
16:52 02/16 宝くじが当たったら(安藤祐介) の口コミは? by 宝くじが当たったら(安藤祐介) の口コミは? http://takaatayu.seesaa.net/
  今日のなぞなぞ 「面白いソリッドシチュエーションライトノベルは?」 扉の外 (電撃文庫)posted with ヨメレバ土橋 真二郎 メディアワークス 2007-02 Amazon..
非常に懐かしい、こんな本あったんだと思って読み始めました。 これ、出版されたばかりなんですね。 まあ、評論部分は個人的には普通って感じで特に興味を惹くものはないのですが、著者の本棚とそこにあっ..
今更ながらの速読術関連の本。 本を早く読んで必要な情報を取得し、効果的に生活に生かす、というちょっと前に流行った頃の本。 本屋の店頭で並んでいたのをちょっと読んで、結構面白かったのでいつか読ん..
本書を読んでいて感じたのは偏愛というより、随分と偏った一昔前の選書だなあ~ということ。 また、本書の文体が無意味に硬くて、それでいて大して意味が無いこと。 よくもまあ、こんな偏った内容..
正直言って、タイトルだけでまともな人は避けるであろう、胡散臭い投資関連書、というイメージでした。 著者の運営している通販大家さん、でしたっけ? まあ、あれの宣伝の為の本でしょう。よくあるように..
オンライン本屋で起業っていう、一時流行ったブームを実際に起こした当事者たる先人として有名な方のお話。 なんか非常に気楽に、素人の手探り感満載でそそられる内容だったりする。 でも、昔からあるビジ..
まあ、エッセイであることは良しとしよう。 表紙も今から思えばそれっぽいしね。 でも・・・あまりにタイトルにある「古本」と内容がかけ離れてないかな? 最初はなんとか、かろうじて古本に関する文章..
ゲームの世界をノベライズ化した小説。 ゲームも知らず、単に伊藤計劃の本が読んでみたくて手に取った本です。 そもそもゲームのノベライズであることも知らずに読みました。 本の選択からして、間違っ..
積読消化で読了した本から1冊、取り上げます。 以前、なだいなだの「権威と権力」を取り上げました。 http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id..
12:51 01/29 1日5分のBefore-After by サプリ アプリ http://www.fiveminbeforeafter.com/
みなさん読書は習慣化できていますか?毎日なかなか読書を習慣化できない人は、『小さな成功体験』を積み重ねるようにしましょう。『小さな成功体験』とは、読書で学んだことを実践することで得られる自分の成長..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ