クリア
梅毒トレポネーマとペニシリン耐性」 の検索結果 2 記事
1928年アレキサンダー・フレミング(1881~1955)は、ブドウ球菌の培養中に誤って混入したアオカビの周囲にはブドウ球菌が生育していないことを発見しました。 フレミングはアオカビを液体培養し..
ペニシリンは、1928年アレキサンダー・フレミング(1881~1955)がブドウ球菌の培養中に誤って混入したアオカビの周囲にはブドウ球菌が生育していないことを発見し、彼はアオカビを液体培養した後のろ液..
前のページ    1    次のページ