クリア
梅田望夫」 の検索結果 136 記事
第七章 対談ー羽生善治×梅田望夫 梅田さんが「シリコンバレーから将棋を観る」の中で試みたことをこれまで考察してみた。その上で、第七章を読んでみよう。そこには梅田さんがやりたかったことが語られ..
第六章 機会の窓を活かした渡辺明 梅田さんにとって、インターネットと社会性が「指さない将棋ファン」を引き込む手段であることは、これまで見てきたとおりである。これらは、梅田さんにとって饒舌に語..
前章に続いて、梅田さんが注目する社会性という考えについて取り上げてみたい。四章では、経営陣のひとりとしての棋士像ということで深浦九段がピックアップされた。今度は、渡辺竜王である。 (前略)彼..
梅田望夫さんが自らのことをそう呼んでいた。梅田さんと言えば「シリコンバレーから将棋を観る」などの将棋関連の著書がある。金子金五郎という棋士については彼のブログや本で知ったのであり、おかげで昔の近代将棋..
第1章 羽生善治と「変わりゆく現代将棋」 「変わりゆく現代将棋」というのは、将棋世界で羽生さんが連載していた企画であり、矢倉戦のオープニングを語るだけで終わってしまった。もともと、第一章だけ..
第2章は、梅田さんによる79期棋聖戦のウェブ観戦記である。実はもうウェブ上には残っていない。当時は産経新聞のウェブサイト上にアップロードされていた。ちなみに80期の棋聖戦のウェブ観戦記のほうは残ってい..
第2章 佐藤康光の孤高の脳ー棋聖戦観戦記 第3章について述べたように、梅田さんのブログ観戦記はある種の挑戦である。ブログというメディアを使って、「指さない将棋ファン」を満足させなければならな..
第四章 棋士の魅力―深浦康市の社会性 指さない将棋ファンと言うのは、具体的にどのような層なのだろうか。対談の中で、梅田さんはこう言っている。 ぼくは、変な言い方をすると、ちょっと、..
読書グラフィ 今日読んだ本 ★梅田望夫 / 『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』 ・ベスト・アンド・ブライテスト □ジョン・バッテル『ザ・サーチ グーグルが世界を変..
読書グラフィ 今日読んだ本 ★梅田望夫 / 『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』 ※古い本だが、グーグルの(当時の)スタンスなどがわかって興味深かった。 ・著者のグ..
Ⅰ.うららさんプロモーションビデオ 狙いうち ~ うらら うらら  (アクトクコンビの作品って案外少ないんっスよ) ~..
Ⅰ.うららさんプロモーションビデオ 狙いうち ~ うらら うらら  (アクトクコンビの作品って案外少ないんっスよ) ~..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ