クリア
関連するタグ 政治
歴史」 の検索結果 11681 記事
本日も読んで下さりありがとうございます、たぬきちです。 今週は何かとバタバタしておりまして 投稿頻度が遅くなってしまいました💦 ぼくは動物のドキュメンタリー番組が好きでよく観るのですが、..
本日は南アフリカ代表についてです。 南アフリカ代表の愛称は「スプリングボクス」です。 由来は、ナミビアや南アフリカに生息するスプリングボック(見た目はガゼルのよう)というウシ科の生き物だそ..
本日はオーストラリア代表についてです。 オーストラリア代表にもニュージーランド代表と同じように愛称があり、国特有の生物になぞって「ワラビーズ」と呼ばれています。 エンブレムも、もちろんワラ..
*1 これから中東問題の火種の一つ、宗教がもたらす対立や迫害を取り上げます。 これは人類が長年背負って来た痛ましい現実です。 なぜ人々に救いや安らぎを与えてくれる宗教が対立や迫害を生..
本日は、国ではなく連合軍「ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ」についてです。 「ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ」とは、ラグビーのホームユニオン4ヶ国(イングランド・ウェールズ・スコッ..
チャイルド44 森に消えた子供たち【Blu-ray】 [ トム・ハーディ ] これは難しいですね。 刑事ミステリーを期待すると まったく楽しめません。 犯人とか殺人とか..
07:38 11/30 カフェビショップ by ビショップ http://cbishop.seesaa.net/
ここではフォレスターの華々しい歴史について紹介していきます。 1 初代 SF系(1997年 - 2002年) スバル初のSRSサイドエアバッグ(前席)を採用しました。 2001年には特別..
十二世紀ルネスサンス。 それとの関連で実際にアラビア語からラテン語に各種文献が翻訳された場所の一つがシチリア王国のシチリアであり、ここを通じて中世ヨーロッパに古典古代の知識が再度もたらされた..
本日はアイルランド代表についてです。 アイルランド代表は、アイルランド共和国と北アイルランドの両方から選手を選出している特異なチームで、エンブレムは「シャムロック(三つ葉のクローバー)」です。 ..
本日はスコットランド代表についてです。 スコットランド代表のエンブレムは「アザミ」で、イングランド代表とラグビー史上最初にテストマッチを行い勝利しました。 つまり、世界で一番最初に勝ち星を..
本日はウェールズ代表についてです。 ウェールズ代表は国旗の紋章にもなっていることから「レッドドラゴンズ」の異名を持ち、エンブレムは「スリーフェザーズ(三枚の羽根)」と非常に少年心をくすぐる様な要..
本日は、ラグビー発祥国イングランド代表についてです。 イングランドは前回ワールドカップにて、まさかの予選リーグ敗退を喫しラグビー界では話題になりました。 自国開催で大いに沸いていた国民・マ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ