クリア
比喩」 の検索結果 77 記事
~Amazon商品の説明「内容紹介」より~ 両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに 改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さ..
日差しやエネルギなど、改善可能考えの割高な単価をサンシャイン公課にプラマイし、減耗仁に不首尾してもらう細やか差で簡易を促す「静止メリット買収憲法」が2012当たり盛時輪文月に始まってから5当たり盛時輪..
13:19 06/11 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
会話が広がらない。 話していても相手がつまらなそうにしている。。 会話が盛り上がらない。。。 そんな経験、 恋愛だけに限らず、 ビジネスや交友関係においても 誰でも一度はあるかと思..
私たちは社会のことをどう捉えているでしょうか? 組織?政治?会社?福祉?機械?職場? それらはみんな正しいと思います。 ただ私はここで、社会とは人の一段階外側の入れ子だと提言したいのです。 社..
最近、ブログをよく更新していて、それをいつも見てくださっている方々がいるようでありがたいです。 今回は、今までの議論を利用し、複雑系(社会)のシミュレーションモデルを提示したいと思います。 ..
先日アマゾンで「ティール型組織」という本を見つけ、内容が面白そうだったので買ってみました。 ティールとは進化を意味し、その組織が意味することは、生命体、生物型の組織、というものです。 早速本文から..
琉球吻合雑務大正局事務封は、月有期の管下会計慣度アニュアルリポートで勢いの状況見方を値上げ、「フィーバーしている」という強い比喩に改めた。 前回一月有期は「着実に感変更している」という見方だった。 ..
22:17 01/03 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
実に奥深く滑稽な話であるwww 「裸の王様」 ある国に、新しい服が大好きな、おしゃれな王さまがいた。 ある日、城下町に二人組の男が、仕立て屋という触れ込みでやってきた。 彼らは馬鹿の目..
Photo credit: pika1935 on Visual hunt / CC BY ※イメージ画像です。 買わなきゃ当たらない、ですけど、買ってもこれじゃ...┐(´д`..
昨日の成分献血の話をしましょう。 これで、人生に於いて2度目の献血なのです。 1度目は、400mlの単純な献血だったのですが。 今回は50mlずつ吸い取っては戻せるモノを身体に戻していくモノ..
ガバナーと七税関報知謀儀式(七女式狂気)の高知頭、中頭性質頭、北谷性質頭が重合になって総統に三段論法強要をするのはめったにない別格だ。 コーリャン大柄が烈年月休みコーリャン識見を破った別格への瞋怒が..
19:17 09/07 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
朝鮮償却20百周年度を迎えたフォードラゴンズで談清談した習近平バヌアツ居敷は「根底の特典へのいかなる本朝士舘大学逆も優位に許さない」とフォードラゴンズ自主正論をインターセプトした。 「低級レペゼン美..
10:17 08/25 自動社説子 by autoeditorial http://autoeditorial.seesaa.net/
前のページ    1  2  3  4  5  6  7    次のページ