クリア
池波正太郎」 の検索結果 250 記事
(2016年1月8日掲載) いよいよ放送開始を迎えたNHK大河ドラマ「真田丸」。 豪華キャストの布陣で話題となっています。 大河ドラマで真田家は初めて主役となりますが、NHKの「真田家を..
池波正太郎著「編笠十兵衛(上)」・「編笠十兵衛(下)」(発行日:1988. 4.25、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の2冊です。 さて、感想ですが、つまらなかったです。これ、..
去年の10月に、【小豆:あずき】栽培まとめ記事と美味しい小豆粥(あずきがゆ)のシンプルな作り方という 記事をアップしました。 小豆の栽培と小豆粥の作り方を紹介しましたが、「内容欲張り過ぎ。栽培と食べ..
ぼらんち7です。 今回は、池波正太郎先生のの「真田太平記 3   / 池波正太郎 著 - 新潮社」を読んだ感想です。 若干、小説の内容に触れる箇所がありますので、これから読まれる方や ..
人間と、それを取り巻く社会の仕組みのいっさいが不条理の反復、交錯である (p16) 「人間という生きものは、悪いことをしながら善いこともするし、人にきらわれることをしながら、いつもいつも人に..
ぼらんち7です。 20年ぶりに読み返している真田太平記、今回はその2巻を読んでいます。 ここからの内容は若干のネタバレを含みますので、真っ白な状態で 読みたい方は、読むのはご遠慮ください..
池波正太郎著「剣客商売(番外編) 黒白(上)」(発行日:2003. 5.10、発行所:(株)新潮社)と池波正太郎著「剣客商売(番外編) 黒白(下)」を読みました。これは新潮文庫の2冊です。 さて..
池波正太郎著「剣客商売」(番外編) ないしょないしょ(発行日:2003. 5.10、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。 さて、感想ですが、面白かったです。一気に読んで..
池波正太郎著「剣客商売(16) 浮沈」(発行日:2003. 2.15、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。 さて、感想ですが、面白かったです。これは長編小説で、前作では..
池波正太郎著「剣客商売(15) 二十番斬り」(発行日:2003. 2.15、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。 さて、感想ですが、まあまあでした。これは長編小説の「二..
池波正太郎著「剣客商売(14) 暗殺者」(発行日:2003. 2.15、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。 さて、感想ですが、面白かったです。これは長編小説で、主人公..
池波正太郎著「剣客商売(13) 波紋」(発行日:2003. 1.20、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。 さて、感想ですが、まあまあでした。これには「消えた女」、「波..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ