クリア
消費者庁」 の検索結果 489 記事
5歳以下の幼児に多いという誤飲事故。なかでも、3歳以下の幼児は80%を占めるそう。発達段階として6カ月ごろになると、手の届くモノはなんでも口に入れてしまうようになり、親御さんはより注意が必要になる時期..
Windows10への無償アップデート 強引で最近良くニュースになってましたが、 とうとう消費者庁も情報提供資料を配布したようですね。 無償アップグレード自体はともかく、勝手にアップデー..
Windows 10 消費者庁が注意リスト入り。 Windows 10への強制アップグレード問題が深刻化している。 そこで消費者庁が注意リスト 文書 PDFファイルを公開した。 この..
不当勧誘企業に罰金1億円 悪質商法の規制を大幅強化  消費者庁は、訪問販売や通信販売で虚偽の説明をして購入・契約を迫るなど、不当な勧誘をした法人への罰金刑を、現行の「300万円以下」から「1億円..
リコール製品を使い続けて、火災などの重大事故が起こったことが2015年度に100件もあった、というニュースがありました。 ⇒ http://www.asahi.com/articles/ASJ5L4..
ここ数年、スーパーなどでも見かけることが増えた「水素水」。中には普通のミネラルウオーターの3倍以上の値段で売られているものもある。医薬品ではないので効果・効能の表示はできないが、何らかの健康効果を期待..
家庭向けを含む電力小売りの全面自由化から、5月1日で1カ月を迎える。今月22日時点で、新規参入の電力会社などに電気購入先を切り替え申請した件数は74万4400件だった。全国の一般家庭向け契約数(約62..
修復歴を隠してBMWなどの中古車をインターネットのオークションで販売したのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は25日、中古車販売会社「ペルシャンオート」(神奈川県厚木市)に再発防止を..
こんにちは。東京アカデミーお茶の水校の福田です。 明日からまた、寒の戻りがあるそうで・・・。 さて、3月22日(火)、まち・ひと・しごと創生本部が「政府関係機関移転基本方針」を決定・公..
報道各社は、石川県のダイトクコーポレーションが販売した中国製ウイルスプロテクターの使用に対して消費者庁は警告を発していると報じています。 このウイルスプロテクターは、首にかけるだけでイン..
ステママーケティングの言葉をご存じの方もおられるかと思いますが、今やインターネットの普及と共に、自社の商品を紹介したり、自社関連の飲食店を口コミ紹介したりと様々な形で販売戦略を繰り広げています。 ..
アサヒ食品が販売した「スリムオーガニック」というサプリメントで、 痩せる根拠が示せず、誇大広告で、 下痢や胃痛などの健康被害まで出ているそうです。 消費者庁は再発防止を求める措置命令を出しました..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ