クリア
消費者庁」 の検索結果 517 記事
水素水についていろいろとうわさや 議論がされているみたいです。 私も水素水を飲んでいるから気になってみていますよ。 国の発表だと水素水そのものの定義も未だ出来ていないそう。 そして..
水素水の販売メーカーが 国民生活センターの調査報告に基づいて 消費者庁から行政指導を受けたというニュースがありました。 この一連の流れが 水素水が危険な商品であるような 風評が流れていま..
水素を溶かしたとする「水素水」や「水素サプリ」について、合理的な裏付けがないのに「水素のパワーでダイエット」などと宣伝していたのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は3日、通信販売会社..
またもや消費者庁から是正を促されたジャニーズ事務所。消費者庁が認定するNPO法人からNOが突き付けられたのです。 特定非営利活動法人「消費者被害防止ネットワーク東海」(以下、東海)が、ジャニーズ事務..
ロッテの乳酸菌ショコラ、「生きた乳酸菌が100倍届く」というコピーに疑義を持っていたそうで、いまは「“生きた乳酸菌をいつでも”の時代」に替えられたとのこと。 景品表示法違反の疑いがあるんだそうで..
寒い冬、体がポカポカと温まる風呂は至福の時。だが、家庭での入浴には思わぬ危険が潜む。特に冬場に気をつけなければならないのが、急激な温度変化により起きる体調不良「ヒートショック」。全国調査では、福井県は..
「週刊ダイヤモンド」はJAグループ京都の米卸が販売するコメの産地判別検査を実施した。その結果、「滋賀産」や「魚沼産」として販売されていたコメに中国産が混入している疑いがあることが分かった。 JA..
2017.01.26. 友人たちが70万円の電気治療器の 無料体験に行ったそうです。 先日はわたくしは用があったので趣味の会で早く帰ったのですが、 友人たちは社会勉強に出かけた..
家庭の風呂で溺れて死亡した人が2004~15年の約12年間で約4万8400人に上ることが25日、消費者庁の集計で分かった。65歳以上が全体の約9割を占めた。同庁は家庭での溺死事故は冬場に多く、温度の急..
「遺伝子組み換えでない」との表示があっても、実際には遺伝子組み換えが含まれているかもしれないことをご存じだろうか。食品表示法(旧JAS法と旧食品衛生法)では、意図しない混入が5%以下ならば「組み換えで..
何かと話題になることが多い添加物。なるべくとらないように気をつけている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「でも、添加物って?」と思う方も多いのではないでしょうか。 今回はそんな食品添..
消費者庁が認定する特定非営利活動法人「消費者被害防止ネットワーク東海」が、ジャニーズファミリークラブのチケット代金の返金問題について重大な関心を寄せていることが明らかになりました。先日も“違法規約”に..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ