クリア
片づけの習慣」 の検索結果 11 記事
年末が近づくと慌ただしさが増しますが、大変なのが 家の中の片付け。 コミック版 たった1分で人生が変わる片づけの習慣 [ 小松易 ] いいやり方をTVや雑誌で見てチャレンジするものの..
片付けはどこから始めるか? 片付けの第一歩は身近なところから始めるのが良いようです。 具体的には「机」がおすすめ。 机はすぐに片づけの成果が出るので小さな成功体験が積めます。 何よ..
片づけが出来ない人、片づけの習慣がない人が よく「もったいない」といいます。 いつか使うかもしれないから、まだ使えそうだから 「もったいない」といって長い年月一度も使うことなく残している。 ..
片づけの習慣と作業効率はとても密接に関連します。 たとえば、片づけが出来ていないと探し物にとても時間がかかります。 しかも、必要な探し物が出てきた時に毎回同じように探し物をしていると 時間が..
『片づけをしないと、モノ」「スペース」「ヒト」が死んでしまう』          たった1分で人生が変わる片づけの習慣 小松易著 たとえば、服を捨てられない人が多いようです。 多い理由として..
成功している人、仕事が出来る人は片づけ上手が多いようです。 片づけの基本動作と仕事の処理の仕方は同じ。 片づけの基本動作は、 「出す→分ける→減らす→しまう」 仕事は、なすべきこと..
片づけをしていくと、 「何を残して、何を捨てるか」「何が必要で何が必要でないか」 の線引きが必要になります。 普通の人はこの線引きがうまく出来ず壁に突き当たるようです。 つまり、 「..
『割れ窓理論は次の記述する理論である。  治安が悪化するまでには次のような経過をたどる。  建物の窓が壊れているのを放置すると、それが  「誰も当該地域に対し関心を払っていない」というサインとな..
「片づける」の意味は、「整理整頓する」という語義のほか、 「問題を解決する」「けりをつける」の意味でも使われます。 仕事やプライベートでも、この「けりをつける」ということが とても重要です。..
身の回りの状態と人生はリンクしているといいます。 たとえば、身の回りが乱雑だと、頭が混乱し 生活も荒れた状態。 確かに、何かに悩んだり頭の整理がつかない状態だと 身の回りのことまで気が..
「片づけ」とは、片をつけていくこと。 片づけに取り組んで、過去に片をつけていくことで 現在の自分が変わり、人生を変えて 自分の思い描いている未来を手にいれられるようになる。 日常の生活..
前のページ    1    次のページ