クリア
犬の怪我」 の検索結果 18 記事
特に遊びに行っての事故の場合は 万一に備えてその地域の病院を 探しておくのも良いですね。 普段から指示に従うように なっているでしょうか? 包帯、ガーゼ、..
まず最初に できることは実は身近の 準備から始まります。 次には状況を冷静に 判断することです。 応急処置というと 治療のようでもあり、 何をして良いか判らないと 思わ..
熱中症になったら、換気をよくして、 水をたくさん飲ませるのもよいです。 直射日光、陽射しの強い アスファルトの上などはもちろんですが、 閉めきった室内なども ..
意識がない場合、 水に頭が入らないように注意しながら、 体温を下げて、人口呼吸やすぐに 病院へ連れていってください。 特に頭を冷やすことが大切です。 ..
家庭内での感電は、 留守の時に、 コンセントにフタをすることや、 配線を外すことなどで危険を 無くすことが出来ます。 呼吸があるか、心臓が動いているか..
軽度と思っても、感電した場合は必ず 病院へ連れて行くことです。 犬に電流が流れている場合では、 犬に触れると 人も感電しますので、注意が必要です。 ..
軽いやけどであっても、 早めに病院へ行くことが大事です。 犬の感電電気コードのいたずらや コンセントなどから 感電するケースがあります。 電源..
ヒリヒリ・痛いっす神経、皮下組織まで 侵された場合は、 傷口に無闇に軟膏などを塗ると 悪化感染の恐れがあるので、 ただちに病院へ行きましょう。 ..
皮膚表面だけでも数日後にショックが 起きることも考えられますので、 軽く考えずに病院へ連れていってください。 犬のやけど犬のやけどは、 軽いものから..
若い犬はまだ骨の発達が できていないので、 枝のように裂けますが 2つに分かれない 骨折を若木骨折といいます。 適当なものがなければ、 週刊誌や雑誌、新聞紙など..
骨が皮膚から出てしまったり、 内臓なども損傷していたりするケースも ありますので、 すぐに病院へ連れていきましょう。 添え木での注意点は、強く巻くと 血行障害になってしま..
人間と同様に、激痛が伴います。 骨折した部分を皮膚が覆っているのを 閉鎖骨折といいます。 歩けない、びっこを引いている、動きたがらない、 また 苦痛からパニ..
前のページ    1  2    次のページ