クリア
王将戦」 の検索結果 295 記事
この動画はとてもありがたいです。 あとでじっくり棋譜並べをしたいです。
先程の将棋王将戦の棋譜が手に入りましたので、将棋盤を載せておきます。もちろん、初手からの将棋です。将棋の棋譜は追記にあります。 この将棋は逆転または逆転と4回以上繰り返したはずです。将棋..
今日の藤井聡太六段はミスが多かったようです。 まさかここで負けると思わなかったです。 井上慶太九段、強かったです。 <ごめんなさい。序盤の手順はわかりません。> <速報なので勘弁し..
先手の井上慶太九段が長考していて将棋の指し手は進んでいません。
将棋の形勢はほぼ互角のようです。 71手目ひと目3四角で正解でした。 でも、この手は将棋ソフトの最善手ではないようです。
現在の将棋の局面です。
現在は下の局面です。 将棋の形勢は、後手の藤井聡太六段が有利です。 しかし、いかんせん持ち時間がありません。 10分程度のはずです。 この将棋で勝ち切れるでしょうか? <後手..
今のところ初手からの手順は不明です。 午前中は用事がありまして、 将棋に集中できませんでした。 午前中に投稿した記事の例の動画を参考にして下さい。 ほぼ同一手順と思われます。
一時後手の藤井聡太六段がピンチだったようですが、 先手の井上慶太九段が間違えたようです。 それでも将棋の形勢は、 強い将棋ソフトによると互角らしいです。 残りの持ち時間は、..
将棋の形勢はほぼ互角だそうです。 井上慶太九段が健闘しています。 さすが元A級です。 ただし、先手の角は大丈夫でしょうか? 今すぐに取られるという意味ではなく、 後ほど働きが悪く..
藤井聡太六段の持ち時間が残り40分ぐらいだそうです。 それに対して井上慶太九段は90分ぐらいあるそうです。 これって、やばくね???
さっきの将棋局面から4手だけ進んだようです。 <追記> 先手:井上慶太九段、後手:藤井聡太六段、で間違いないようです。 <さらに4手進みました。> <最初の将棋盤>..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ