クリア
関連するタグ 大学 統計
研究」 の検索結果 2386 記事
Ecology: Flamingos’ flare for complexity Scientific Reports 野生のフラミンゴによる性的誇示の複雑度は、個体が繁殖する可能性に影響を及..
ハーバードの知人が新たな研究を発表したので、紹介したいと思います。 母親から物事を学ぶのは、どうも人間だけではないようです。ハーバード大学の生物人類学者は、チンパンジーは身繕いのスタイルを母..
タンチョウのつがいのダンスに関する研究成果を報告する武田浩平さん  国の特別天然記念物タンチョウの身体的動作に関する講演会「タンチョウのダンスに秘められた暗号」が27日、釧路市立博物館で開かれた。総..
こんにちは。 僕が普段からやっているサイエンスCGというものは、 広義では「科学イラストレーション」という括りになっています。 欧米では各大学に最低でも一人は科学・医学専門のイラストレー..
40歳以下の国立大学教員で任期付き採用の比率が63%(2016年度)に達したとは衝撃的です。短期間で成果を出しやすいプロジェクト単位で採用されるケースが増えたのが一因と朝日新聞が報じています。背景には..
中国で、羽の色素が残ってい1億3000万年前の鳥の化石が発見されていたことが米国と中国による国際研究チームによる調査で明らかとなった。 この化石は、Eoconfuciusornisという今から1..
弊ブログ、実は非常に光栄なことに、 各種研究機関や全国各地の大学等々の皆様にもご覧頂いています。 私は、ブログの内容に左右されることなく、 専門家の皆様に第三者の視点で 平成27年関東..
弊ブログ、実は非常に光栄なことに、 各種研究機関や全国各地の大学等々の皆様にもご覧頂いています。 私は、ブログの内容に左右されることなく、 専門家の皆様に第三者の視点で 平成27年関東..
 朝日新聞に国立大学の惨状が報道されました。話題の北海道大学に取材し『北大は「案を示したのは事実だが、検討段階なので答えられない」とする。だが、学内資料や複数の教員によると、当初の削減案では2017年..
民営化された国立大学で若手教員の採用環境が悪化し、職がない深刻な状況が起こっています。大学院に進学し研究活動を目指す学生が減少していると言いますが、研究の場がなければ当然の帰結です。記事では国が支出す..
最初の人間夫婦が原罪に陥ったのは、悪魔の操る蛇に唆され、禁断の果実を食べたため…そんな旧約聖書の記述も真実性を帯びそうな発見が、このほど名古屋大学大学院情報科学研究科の川合伸幸准教授らの研究調査で明ら..
Climate science: Bird droppings help cool the Arctic Nature Communications 鳥の糞の堆積物(グアノ)は雲の形成を促進す..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ