クリア
関連するタグ 大学 統計
研究」 の検索結果 2332 記事
北海道のノビタキの渡りルート  北海道で夏に繁殖する小型の渡り鳥「ノビタキ」は、本州を通らずに直接大陸へ渡り、人口の多い中国東部の華北平原を経由して越冬地のインドシナ半島や中国南部にたどり着くことが..
米アラスカ州ホーマーで見かけたアメリカコガラ。鳥ケラチン障害に特徴的なくちばしの奇形が見られる。アラスカで1年を過ごすアメリカコガラは、この奇形が起こると羽づくろいができなくなり、餓死か凍死に至ること..
いかなる分野でもベストになるには才能と努力が必要だと言われます。例えば、エリクソンらが行った実験では、練習が成果に大きく影響すると説かれています。この研究ではより練習するほど、その対象スキルが上達する..
バルバドス原産のコクロムクドリモドキの亜種(Quiscalus lugubris fortirostris)。最近行われた実験では、2羽がひもでつるされているエサを食べられた。(Photograph ..
エレキギターに止まったキンカチョウ。英ロンドンで公開された仏アーティスト、セレスト・ブルシエムジュノ氏のインスタレーションの一部(2010年2月26日撮影、資料写真) 【8月19日 AFP】ある..
そもそもブログを再開しようと思ったのは、 日常の楽しかったことを残したいのもありますが、 ネットで見つけた論文を整理しようと思ったのです。 その第1弾。 若い人に脳卒中が増えていま..
脳が熟睡してても飛べる。 これまで、ある種の鳥はものすごく長時間飛び続けるので、「飛びながら眠る能力」があるのではないかと考えられてきました。ただそれはあくまで推測に過ぎず、確証はなかったのです..
南極海を飛ぶワタリアホウドリ=2012年、渡辺佑基さん提供  196種の渡り鳥の移動パターンを比較することで、渡りの距離が体重と飛行方法によって決まることを、国立極地研究所の渡辺佑基准教授が明らかに..
殻がない状態の卵から、ヒナを孵(かえ)す。不可能としか思えない偉業をやってのけたのは、高校の生物部のみなさん。つまりは、現役の高校生! 千葉県立生浜高等学校生物部のみなさんが、顧問である田原豊先..
1996年にクローン羊として初めて誕生した「ドリー」は6歳で老化現象が現れ死亡しました。平均的寿命より短命であったためクローンによるほ乳類の問題点が指摘されていますが、今回の報道はクローンの場合も「正..
海上の風速・風向データ収集に用いられるオオミズナギドリ(東京大大気海洋研究所・後藤佑介さん提供)  東京大や北海道大、名古屋大などの国際研究チームは25日までに、小型の全地球測位システム(GPS)を..
送信機を装着したオオジシギ。オーストラリアまで無事に渡るのを祈るばかりだ かすみ網を設置するプロジェクトチーム  勇払原野に生息する準絶滅危惧種「オオジシギ」の生態を解明して生息環境の保全活動..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ