クリア
硫黄泉」 の検索結果 103 記事
奥飛騨温泉郷は、岐阜県高山市にある5つの温泉の総称です。平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉から構成され、穂高連峰を挟んで上高地と対する西麓に在ります。昭和39年6月11日には平湯温泉..
越後湯沢温泉は、新潟県南魚沼郡湯沢町、苗場山北東麓の魚野川沿いにある温泉です。ノーベル文学賞受賞作家、川端康成の名作『雪国』の舞台になった温泉町として有名です。単に湯沢温泉と呼ばれることもあります。泉..
奥山田温泉は、長野県上高井郡高山村奥山田、草津白根山西麓標高1500mの山田牧場に在る温泉です。泉質は、硫黄泉で源泉の温度は97℃。北信五岳や北アルプスを一望する山田牧場の草原に展開する湯煙の里で、緑..
月岡温泉は新潟県新発田市月岡温泉に在る温泉です。泉質は「含硫黄―ナトリウム―塩化物泉」(弱アルカリ性低張性高温泉)で源泉の温度はで51℃。大正4年に石油を採掘している際に温泉が出てきたことから湯治場と..
弁天鉱泉は、千葉県南房総市小浦487に在る一軒宿の温泉。泉質は硫黄泉で源泉の温度は16.8℃。ホウ酸・硫化水素などの成分も含み、慢性関節リュウマチ、神経炎、糖尿病、眼病などに効能があります。又、お湯の..
野沢温泉は、長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷、毛無山(標高1650m)の裾野に在る温泉です。泉質は硫黄泉で源泉の温度は43~90℃。狭く曲がりくねって坂が多い温泉街は、共同浴場大湯の周辺に大小の旅..
湯田中温泉は、長野県下高井郡山ノ内町、湯田中渋温泉郷内の温泉です。泉質は、塩化物泉、硫黄泉。規模の大きなホテルや古い旅館などが14軒在り、駅から夜間瀬川沿いの高台方向にみやげ物屋や飲食店などが入り混じ..
「奥那須温泉郷」は、栃木県那須郡那須町大字湯本、茶臼岳の東山腹に点在する、高雄、弁天、大丸、旭、北、八幡の温泉群です。泉質は、単純温泉、硫黄泉などで、源泉の温度は63~80℃。那須高原の那須湯本温泉(..
塩原温泉は栃木県那須郡塩原町の箒川沿いに在る温泉です。泉質は硫酸塩泉、炭酸水素泉、硫黄泉他で、源泉の温度は21~94℃。明治から大正にかけて、尾崎紅葉、田山花袋や柳田國男、北原白秋他の文人が訪れ、渓谷..
ニセコ温泉郷は、北海道虻田郡ニセコ町・倶知安町・及び磯谷郡蘭悦町の、ニセコ連峰(ニセコアンヌプリから雷電山他)の東から南、西の山麓一帯に広がる温泉郷です。泉質は、炭酸水素泉、塩化物泉、硫黄泉他が有り、..
霧島温泉郷は、鹿児島県霧島市から湧水町にかけての霧島山中腹に点在する、硫黄泉を始め硫化水素泉、明礬泉、食塩泉などの泉質多彩で、源泉温度も36~80℃と幅広い温泉群の総称で、狭義では大浪池の南西斜面、中..
鳴子温泉(なるこおんせん)は、宮城県大崎市鳴子温泉にある温泉で、各種泉質が湧き出し、鳴子温泉郷の中心地です。福島県の飯坂温泉、宮城県の秋保温泉とともに奥州三名湯に数えられます。 交通のアクセスは..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9    次のページ